■キットを使って作品を作ろう

手芸用品店に行けば大小さまざまなクロスステッチのキットが売られています。それらを購入すれば布から必要な分量の糸まですべて入っていますから、あとは図案に従って間違えないように刺していくだけです。1つでも間違えると他に影響していまいますから、慎重に刺していきましょう。

■クロスステッチ用の布でオリジナル作品を作ろう

クロスステッチ用の布が売られています。目の大きさはカウントといって1インチ(2.54cm)に何目織ってあるかで数え、数字が小さいほど目が粗くなります。初心者は11カウント以下の大きさが差しやすいでしょう。複雑な図柄は布に10目ごとのマスを描いておくと刺しやすいです。線を引くときはチャコペンや消えるマーカーなど後から線を消せるものを使ってください。易しいものから難しいものまで多くの図案集が売っていますので、自分なりにアレンジしてオリジナル作品を作ってみましょう。もちろん、絵心のある人は図案から自分で考えてみるのも良いですね。

■普通の布にクロスステッチをしよう

普通の布は目を数えることができないので、クロスステッチには不向きです。しかし、抜きキャンバスという用具があれば普通の布にでもクロスステッチを刺していくことができます。抜きキャンバスとは糸が抜ける生地で、マス目の働きをします。上から刺繍をした後、一本一本糸を抜いて解体してしまうと後が残らないというわけです。これさえあればお子さんのバッグ、洋服、ハンカチなどに好きな図柄のクロスステッチを加えることができて応用範囲がぐんと広がります。

単純なクロスステッチもこのように色々な段階があります。そして、刺し方も片方の辺を短くして三角の1ますの半分だけ刺したり、刺した部分を違う色糸で縁取りしたり、違うステッチを組み合わせたりする応用技があります。これらをマスターすると仕上がり感がぐっと違ってきますので、慣れてきたら色々と挑戦してみてください。

関連するまとめ

大人のお酒♪ブランデーの世界をのぞき見してみよう!

チューハイやビールもいいけど、そろそろ大人のお酒にも手を伸ばしてみたい。そんなあなた、奥深いブランデーの世界…

スカッとじゃぽん

ストレスフルな毎日に疲れている人ほど見てほしい! 三木聡監督作品おすすめベスト3!

「時効警察」で、すでにお馴染みの鬼才三木聡監督。 シュールで独特な世界観の作品にあなたも心奪われること間違い…

映画館の怪人

【6月13日】今日は何の日?はやぶさの日

6月13日ははやぶさの日です。 はやぶさの日、小惑星探査機「はやぶさ」についてご紹介します。

イベント日和

関連するキーワード

                 

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング