重曹は、持っているけど、どんな使い方をしたらいいのか分からない。

そんな方に使い方の基本についてご紹介します。

基本の使い方は3通り

重曹は粉ですが、使い方には3通りあります。

まず一つ目は、そのまま粉として使う。

二つ目は、水に溶かして重曹水を作る。

三つ目は重曹に、水を少しずつ加えて練った、重曹ペーストです。

効果には、さほど変化はないのですが、汚れの種類や使用する場所に応じて使い分けましょう。

また、重曹水は、濃度が8パーセントまでで、それ以上になると水に溶けません。

ペーストとして使う場合は、重曹2~3に対して水が1の割合になります。

ペーストは、乾燥すると固まるので、密閉容器に保存して、できるだけ早く使いきりましょう。

重曹を使う時の、基本の5つの道具

1.シェーカーボトル

粉をそのまま使うときに、便利です。

また、使用済みの粉チーズの容器に入れるといいですよ。

2.スプレー容器

重曹水に使う時に、少しずつ吹きかけれます。

3.スポンジ

重曹をつけて、磨くときに必要です。

4.使用済みの歯ブラシ

隅々まで汚れを取る時に使います。

5.ボロ布

捨てる服は、お掃除用に取っておくと便利です。

関連するまとめ

破産宣告する前に知っておくべきこと

このように破産宣告するメリットは非常に大きいですが、その分デメリットも大きく、かけがえのない財産や周囲の親交…

flower

魔法の水!信じられないレベルの洗浄パワー!電解水が本当にすごい!

年末の大掃除は行いましたか?毎年大掃除をしながら毎日少しずつやっておけばよかったと後悔します。そんな掃除に役…

カリスマキュレーター

個人業者も増えてきている!引っ越しを安くするポイントは

個人業者も増えてきている!引っ越しを安くするポイントは

暮らし生活の知恵

関連するキーワード

暮らし生活の知恵

日々の生活や暮らしていく上で大切な知恵をまとめていきます!

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング