【キッチン】

キッチンで一番多いのが、油汚れですよね。油汚れは取れにくく、やっかいです。ですが、そのままにしておくと、どんどんごびりついてしまいますので、重曹で汚れを浮かせてから、取ると簡単に取れます。ゴシゴシとこする必要もありませんので、キッチンに常備しておいて、油が多い場合は、振りかけてから、こするようにしましょう。またキッチンは、においも気になる場所ですよね。特に冷蔵庫は、換気ができないので、紙コップに重曹を入れて、上にガーゼを乗せて、輪ゴムをしておくと良いですよ。そうすることで、冷蔵庫の嫌なにおいにも、消臭効果を発揮してくれます。重曹は無臭なので、においがつく心配もありません。

【バスルーム】

バスルームは換気をしていても、カビや水垢、湯垢が溜まりやすい場所ですね。毎日蓄積されたカビは取れにくいのですが、つき始めであれば、重曹で十分です。重曹を2~3に対して、水を1の割合でペーストを作ります。そのペーストで、タイルの隙間を磨いていきましょう。

【洗濯】

泥まみれになった運動靴には、バケツ1杯のぬるま湯に、重曹を1/4カップ溶かして、一晩つけ置きしてみましょう。そうすることで、洗濯機で洗うよりも、中まで洗浄してくれて、汚れやにおいも取ってくれます。靴のにおい取りには、重曹を靴の中にたっぷりと振りかけます。一晩おいて、掃除機で吸い込むと、においもすっきりします。また綿等の軽いカーテンには、洗濯機にカーテンを入れて、重曹を1/2カップを入れてから、通常の洗剤を入れて回します。カーテンは、重曹を入れることで綺麗に仕上がりますよ。

【まとめのことば】

重曹は家の中のあらゆる汚れに効果が期待できます。環境にも優しいスグレモノですね。

関連するまとめ

【まじか?!】ポテトチップスが消える?

ポテトチップスを製造するメーカー各社が製造休止を発表しています。 背景・影響とは。。

オトコのミカタ

冷蔵庫のお手入はどうしてる?重曹が大活躍

毎日使う冷蔵庫、汚れていても掃除を後回しにしてしまいがちですね。重曹で冷蔵庫のお手入れ方法をまとめてみました…

青い彗星

1人暮らしでの緊急事態に備えて予め色々と準備をしておこう

あの大地震が起きた3.11からずいぶんと月日が流れました。当時とは違う環境に住んでいるかもしれない私たちが急…

なおさん

関連するキーワード

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング