【シンク周り・三角コーナー】

ステンレスシンクの内側には、汚れが溜まりやすいですね。

油汚れや、ぬめり、水垢があります。この汚れには、まず、重曹を振りかけます。

次に湿らせたスポンジでこすります。重曹は粒子が細かいので傷付けることはありません。

水で洗い流した後に、酢水でシンクにスプレーし、布でふき取ります。

また、三角コーナーは、生ごみを入れるので、においやぬめりが気になります。

三角コーナーもシンクと同様のお手入れで、綺麗になります。

また、匂いを事前に防ぎたいなら、生ごみを入れる前に、重曹をふりかけておくと良いですよ。

【排水溝】

排水溝の、とても頑固な汚れには、まず、排水溝に重曹をたっぷりとふりかけておきます。

その次に、沸騰直前まで熱した酢を、重曹の上から流し入れます。

約30分間そのまま放置します。

その後、お湯で流すと、頑固な汚れが取れます。

【カウンター】

カウンターは、綺麗に見えていても、意外とくすみやしみができています。

毎日こまめに、掃除をしてあげると、汚れは軽減します。

この場合も、重曹をカウンターに振りかけ、湿らせたスポンジでこすります。

その後、水拭きします。また頑固な汚れには、スポンジを湿らせる際に、酢水を使うことで、頑固な汚れが取れます。

【まとめのことば】

毎日使うキッチンは、どうしても汚れが目立ちます。

こまめに掃除をすることで、簡単に汚れは落ちてくれます。

また重曹は体にも優しいので、キッチン周りのお掃除に大活躍してくれます。

関連するまとめ

修繕リフォーム時期の目安と、しなかった場合の危険性

リフォーム時期の目安と、修繕リフォームしなかった場合の危険性についてまとめてみました。

スカッとじゃぽん

住宅ローン返済の長期滞納には注意!競売となる前に任意売却で処分!

住宅ローン返済を長期滞納すると一括返済が求められることがあります。 そのまま応じられないと差し押さえから競売…

専門君

駐車場経営は比較的手軽な土地活用!メリットも多いがリスクも!

駐車場経営は比較的手軽な土地活用!メリットも多いがリスクも!

世界の雑学王

あり

為になる記事をご提供させていただきます。
因みにハンバーグが大好きです♡

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング