名古屋のういろうと三重県のういろうとの違い

ういろうといえば名古屋の名物だと一般的に思われていますが、三重県の名物もういろうです。そして、名古屋のういろうと三重県のういろうには実は違いがあります。その違いとは、名古屋のういろうは米粉を主原料にして作られますが、三重県のういろうは小麦粉を主原料にして作られているものが多くあります。小麦粉を主原料にして作られた三重県のういろうは口当たりがさっぱりとして羊羹に似た食感があります。これに対して、名古屋のういろうはむっちりとしていて、腹持ちのいい感じがする食感があります。一度、三重県のういろうと名古屋のういろうを食べ比べてみるのも面白いですね。

天むすの発祥地は名古屋ではなく三重県

また、こちらも名古屋の名物として知られる天むすですが、実は天むすの発祥は三重県の津市です。そのため、三重県の駅の構内の売店などでは天むすが販売されているのを見かけることがあります。味の方は三重県のものも名古屋のものもそれほど違いはありません。

松坂牛の産地は松阪市だけではない!?

三重県の名産として全国に名が轟いてるのが松阪肉です。この松阪肉についても、あまり知られていない事実があります。それは松阪牛というのは、松阪市で育った牛だけではなく、松阪市の周辺にある松阪牛生産地域の市町村で育った牛も松阪牛として扱われる、という点です。ですから、例えば伊勢市で育った牛も、認定条件を満たせば松坂牛ということになります。

このように、三重県の特産品にはさまざまなエピソードがあります。こういった豆知識を知っておいてから、お土産を買うのも楽しいですね。

関連するまとめ

気分はパリジェンヌなフランスパンレシピ3選

パリッとしていて噛みごたえも十分なフランスパンは、定番のパンですが、サンドイッチにしても美味しいのがポイント…

いっぱい買っても大丈夫!節約を助ける保存術

節約を心がける主婦にとって必要な、まとめ買いした食品の保存術についてまとめました。

女性の味方

アレンジトーストで毎日の朝ごはんを楽しく

朝はパン派という方は、トーストを食べるということが多いのではないでしょうか。でも、いつも食パンにバターでは飽…

関連するキーワード

                 

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング