【りんごグラノーラ】

作り方は至って簡単です。皮付きのまま一口大に切ったリンゴを冷凍するだけです。食べるときは、室温で5分程置いてから、グラノーラの上に乗せて食べます。ヨーグルトも一緒にかけるとより美味しくなりますよ。ヨーグルトが無ければ、牛乳でも大丈夫です。室温に戻したリンゴは、外側がしっとり中がシャリシャリの新食感です。甘みが足りない場合は、はちみつをかけてお召し上がりください。ひんやりと冷たい新感覚のグラノーラです。

りんごとグラノーラが美味しい、グラスで簡単に作れるスイーツ!アップルトライフル:How to make apple trifle | EAT MORE VEGETABLES

出典:YouTube

【バナナのキャラメリーゼ】

バナナを縦半分に切ったものを冷凍します。もちろんこのまま食べても美味しいですが、キャラメリゼしたバナナはまるでスイーツの様な美味しさです。作り方は、まず始めに冷凍したバナナの表面にグラニュー糖を振りかけます。次に、熱したフライパンにバターを溶かし、そこにバナナを入れ、グラニュー糖が溶けて飴状になるまで焼いて完成です。焦げたグラニュー糖の苦みのある表面とバナナの甘みとねっとりとした食感が、クセになる味わいです。

たかシェフのバナナのキャラメリゼ

出典:YouTube

【ブドウ飴】

屋台の定番、フルーツ飴もお家で簡単に作ることが出来ます。用意するのは、皮付きのまま凍らせたブドウとグラニュー糖、水です。作り方は、グラニュー糖と水を鍋で温めきつね色になったら、凍らせたブドウに絡めていきます。熱々の飴と冷たい飴の組み合わせなので、飴が固まるのも速いです。このままでも速いのですが、より速く飴を固めるなら冷凍庫がおススメです。飴のパリッと感とブドウのジューシーさの対比が、間違いない美味しさです。

関連するまとめ

あと一品欲しい時のとっておき簡単おかずをご紹介

副菜がもう一品欲しい時ってありませんか。ちょっと物足りないご飯に一品追加するだけで、一気に食卓が華やかになり…

あり

「カクテルの第一歩・ジンの種類について」

お家でカクテルを作るときには必ずと言っていいほど購入されるジンのおすすめ銘柄を紹介しています。

rrra

夏に食べると良い果物を、ご紹介していきます。

夏に食べると良いとされている果物を、紹介したいと思い、その紹介記事をまとめました。

rrra

あり

為になる記事をご提供させていただきます。
因みにハンバーグが大好きです♡

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング