タロットカードについて

タロット占いとは、「タロット(tarot)」呼ばれるカードを使用した占いのことです。

タロット占いの基本とカード構成について

タロット占いのベイスにあるのは、占いをおこなった時、ちょっと見は、単なる「偶然」に出てきたように思われるカードには、質問者に対して何かの有意義性を持つという考え方です。

タロットカードは、「大アルカナ」と呼ばれる22枚のカードと「小アルカナ」と呼ばれる56枚のカードに分類されます。

大アルカナは、「1」から「21」までの継続する数の割りふられているカードが二十一枚あります。

そして「愚者」と言われる番号なしの(あるいは0という数が割りふられている)カードが一枚です。

なので、全部計22枚です。

片や小アルカナの構成は、プレイング・カードの「クラブ」、「スペード」、「ハート」、「ダイヤ」と合致する「ワンド(あるいはバトン)」、「ソード」、「カップ」、「ペンタクル(あるいはコイン)」

というマークのギャップから、大きく4つのグループに分けられます。

このようなプレイング・カードやタロットの表示印のことを「スート」と言います。

全体で58枚の小アルカナは、各スート14枚ずつに分類されます。

さらに、各スートの14枚のカードは、 「コート・カード(courtcards)」と「ヌーメラル・カード(numeral cards)」と呼ばれる二つに分類できます。

コート・カードでは、ちょうど通常のプレイング・カードで言うと、「キング」、「クイーン」、「ジャック」という人物の描かれた3枚のカードのことです。ただしタロットでは、通常のプレイング・カードよりも枚数が一枚多く、「キング」、「クイーン」、「ナイト」、「ペイジ(あるいはネイヴ)」で構成されています。

タロット占いカードの魅力について

初心者向きと言われるカードはありますが、どんなカードを用いて占うかは本質的に自由です。

古くからお馴染みと言われるカードであれば最下部を学習できます。

多面的な情報を伝えてくれる

絵や数字のカードを使用しますので、基本的にはどんな内容であっても占えます。けれど、何月何日のような数字で出すことは不得意としている占いです。

相手の気持ちやどんな状況だったのか、のようなはっきりしないムードを、カードが絵で醸し出してくれます。絵柄の説明が書かれた本が大量に出回っていますが、基本的にはカードをじっくりと見ると状況が映し出されています。

また、ヌーメラル・カードは、「エース」から「10」までからな10枚のカードのことです。

現代人気があるタロットカードは、2種類のタロット、ウェイト=スミス・パック、及びマルセイユ・タロットのカードです。

タロットカードの意味(0_愚者)

出典:YouTube

悩んでしまった時に最適

「自分では戸惑ってしまって中々決断できない」「誰かにアドバイスして欲しい」そう思う事は人生の中で何度もあるかと思います。

そんな時に気軽にカードをめくってみましょう。

迷って進めなくなった時に「こんなアドバイスが出たから自信を持ってやってみよう」というとてもポジティブシンキングな気持ちになれることでしょう。

関連するまとめ

「憧れの名選手がプロデュースしたロードバイクに乗れる 元選手が創業したロードバイクメ…

元自転車選手が引退後に設立・創業したロードバイクブランドについて紹介しています。

sai

{スノーシューで手軽な雪歩き!}スキーやスノボが出来ない方でも安心!

スノーシューは雪上歩行具の一つで西洋かんじきとも呼ばれています。 深い雪の上をそのまま歩くとズボッと足が雪に…

シリーズごと廃止になったハイブリッドカー

プリウスをはじめとしたハイブリッドカーも登場から20年が過ぎ、絶版となった車もいくつか存在しています。それら…

リカ

あり

為になる記事をご提供させていただきます。
因みにハンバーグが大好きです♡

                 

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング