■スコッチ・ウイスキー

自然豊かでウイスキーの生産に適した国、スコットランド。世界のウイスキー生産地のなかでも多くの蒸留所があり現在でも130近くが稼働しています。
蒸留所ごとのこだわりお強く個性があるウイスキーが多いのも特長。国内ではハイランドやキャンベルタウンなどが有名な産地として有名です。
シングルモルトやシングルグレーンなどと呼ばれる分類はこのスコットランドのウイスキーの分類になります。

■アイリッシュ・ウイスキー

イギリス北アイルランドなどアイルランド全域で生産されているウイスキーをアイリッシュ・ウイスキーと呼びます。
ウイスキー製造の歴史は非常に古く、スコッチウイスキーよりも古いためウイスキー発祥の地とも伝えられています。しかし現在は第2次世界大戦以降蒸留所も減り、現在では数えるほどの蒸留所が稼働しているのみです。モルトウイスキーやグレーンウイスキーがアイリッシュ・ウイスキーの分類となります。

■アメリカン・ウイスキー

伝統あるアイリッシュ・ウイスキーの国イギリスからアメリカに伝わったのがこのアメリカン・ウイスキーです。
原料に特徴があり、大麦・トウモロコシ・ライ麦などの穀物を使用しています。なかでもテネシー州では製造方法に法律があり、樽の内側を焼いた新樽での製造が定められており、味わい豊かなウイスキーが魅力です。バーボンウイスキーやライウイスキーがアメリカン・ウイスキーの分類となります。

■まとめ

いかがでしたでしょうか。
このほかにもカナディアン・ウイスキーやジャパニーズウイスキーなどを含めたものが世界の5大ウイスキーと呼ばれ、現在でも世界中の多くの愛好者に親しまれています。
チャンスがあれば5大ウイスキーを飲み比べてみると、よりウイスキーの国による個性を楽しむことができます。

関連するまとめ

憧れだった楽器を初めてみませんか?モチベーション継続が楽器趣味継続のキーポイントです

やりたいなと思っている楽器演奏について難しい楽器選びや演奏を継続するためのモチベーションアップについてまとめ…

リカ

一眼レフを買ったなら!ワンランク上の撮影を目指す3つのアイテム

カメラ女子という言葉が流行しているように写真撮影に興味を持つ人が多い今日ですが、カメラを買ったらぜひ揃えてほ…

リカ

息苦しい世界の中でホッと一息。クスッと笑える当たり前ポエム知ってますか?

おもわず当たり前じゃん!っと突っ込んでしまいたくなる当たり前ポエムがあなたの心をいやしてくれますよ!

h_t

関連するキーワード

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング