■起きたらまずメイクをしましょう

ずっと家にいるからといってすっぴんで過ごすのはNGです!
赤ちゃんの夜泣きで寝不足な日もあるかもしれませんが、起きたらまずメイク。そうすればパッと目が覚めて1日のやる気も出ますよ。
メイクをすると自分の気分が上がるし、何よりご主人にも可愛い姿を見てもらえるので一石二鳥ですね。
もちろんフルメイクをする必要はなく、ベースメイク(ファンデーション、アイブロー、チーク)くらいでOKです。
また、人と話す機会が少ないのでどうしても表情が固くなってしまいます。たまには鏡を見てにっこり笑ってみましょう!

■天気が良い日はお散歩に行きましょう

主婦の方はスーパーへ買い物に行く日もあると思います。
中には1週間に1度まとめ買いしてそれ以外の日は引きこもり・・・なんて方もいるのではないでしょうか。
天気が良い日は外に出ないともったいないです!
歩いて散歩に出かけると、普段はバスや車で何気なく通っていた道の花や看板などじっくり見れて楽しいですよ。
新たな発見がありますし、健康と美容のためにもできるだけ毎日散歩をしましょう。

■可愛い部屋着を着ましょう

部屋着、どんなものを着ていますか?
ジャージやヨレヨレのパーカーを着ていませんか?
部屋着は基本的に誰にも見られないしお金をかけたくないし、ジャージってかなり楽なんですよね。
しかし一日中だらしない格好で過ごすとどんどん女子力が低下していきます!
少しでも可愛い部屋着を着て身を引き締めることで女子力を上げることができるはずです。

以上、家にいても女子力を上げる方法についてご紹介しました。
育児中はどうしても子ども中心の生活になってしまって自分のことがおろそかになってしまいます。
だからといって自分磨きにお金と時間をかけられませんよね。
しかし、このようなちょっとした努力を積み重ねることで女子力を上げることができます!
育児中の方は、ママであり永遠の女性でもあるのですから、少しでも可愛くいたいですよね。
ポイントは毎日続けることです。是非取り組んでみてください!

関連するまとめ

我が子が不登校に!そんな時どうしたらいいの?

子どもが不登校になってしまった時どうすればいいか?親として子どもにしてあげられることは何なのかお教えします。

リカ

PTA役員は面倒?!PTA役員の3つのメリット

新学期が始まり、PTA役員になったママさんもいらっしゃると思います。 PTA役員って面倒・大変・疲れる!とい…

ボニー

子どもが学校でおもらししちゃったら?その後の対処法

自分でトイレに行けるようになった小学生や中学生の子どもでも、時には学校でおもらししちゃうこともあります。今回…

峠の425

関連するキーワード

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング