新アニメ『FRAME ARMS GIRL【フレームアームズ・ガール】』とは?

TVアニメ『FRAME ARMS GIRL【フレームアームズ・ガール】』は、2017年4月より放送を開始した、「ZEXCS」社製作のアニメーション作品です。

原典は老舗玩具メーカー「コトブキヤ」のプラモデルコンテンツ

原典となっているのは、老舗玩具メーカー「コトブキヤ」の展開するロボットプラモデルシリーズ「フレームアームズ」です。

「フレームアームズ」シリーズは中核となる共通素体(フレーム)に外装(アーマー)を装着することによって、様々なデザインのロボットを簡易に組み上げることができ、外装の交換による組み合わせにより無限のバリエーションを造ることが出来ます。

「そのまま組み立てるできるだけで絵になる」「パーツを組み替えられる」とあって、男のロマン溢れるコンセプトですね。プラモデル好きのユーザーたちに愛されているようです。

担当メカデザイナーが、同人誌にて美少女化

フレームアムーズのメカデザイナーを務める柳瀬敬之氏。
彼の出版した同人誌にゲストとして呼ばれたイラストレーター、島田フミカネ氏か描き下ろしたイラストから生まれたのがこの「フレームアームズ・ガール」シリーズです。

このイラスト原案を元に、フレームアームズのスピンアウト作品「フレームアームズ・ガール」が製作・発売されました。

これがなんと、累計50万個突破の大ヒット。
フギュア化と共に今回のアニメ化、となったわけですね。

少しややこしくなりましたが、

プラモデルシリーズ「フレームアームズ」→メカデザイナーが美少女化→商品化→大ヒット→アニメ化

ということですね。

画像はアニメのメインキャラクター「轟雷」の美少女化前・後のものです。

~あらすじ~

お待たせしました。
ここからはアニメそのものの情報、まずは気になるストーリーからご紹介致します。

主人公「あお」と「轟雷」たちFAガールたちの日常生活と、成長する感情のストーリー

ある日の早朝、普通の女子高校生あおの元に届けられた謎の小包。開けるとそこには、フレームアームズ・ガールと呼ばれる完全自律型の小型ロボット「轟雷」が入っていた。
しかし轟雷はただのフレームアームズ・ガールではなかった。通常の人工知能以上に高度な、人格を有する人工自我、AS(アーティフィシャル・セルフ)を搭載した最新型の試作機だったのだ。しかも轟雷を起動できたのは世界中であおたった一人。
バトルデータを収集し、感情を学んでいく「フレームアームズ・ガール・轟雷」。フレームアームズ・ガールの知識ゼロの「少女・あお」。かくして、あおと轟雷、少女とフレームアームズ・ガールの奇妙で楽しい、きゃっきゃうふふな日常がスタートする!

プラモデルのユーザーたちは「一体どんなストーリーになるんだろう?」と気になっていたことでしょう。

主人公の女の子「あお」は、優しくて朗らかな性格の女子高生です。
突然このフレームアームズ・ガールたちが送られてくるのですが、「バトルデータを収集すると報酬が支払われる」ということで、筆者も驚きの順応性を発揮していきます。

そんな主人公の「あお」と共に、まだ「感情」を知らないFAガール「轟雷」が感情を学んでいく、というハートフルなストーリーです。


筆者は現在3話まで視聴しましたが、基本は「ほのぼのとした女の子たちの日常物語。でもバトルパートは熱い!」と、とてもバランスが良く視聴しやすい作品だなと感じました。

キャラクター紹介

では続いて、個性的で可愛いキャラクターたちをご紹介したいと思います。

源内 あお【げんない あお】(cv.日笠陽子)

ごくごく普通の高校1年生の女の子。
間違って届いたフレームアームズ・ガール『轟雷』を適当に起動。
結果、世界で唯一の『轟雷』所有者となってしまった。
フレームアームズ・ガールやプラモデルの知識はゼロだが、バトルすると報酬がもらえるので、バイト感覚で轟雷のバトルテストをすることに。

「ごくごく普通の女の子」。

なのですが、友達に予定をドタキャンされたり、FAガールズたちが何かをやらしても「しょうがないよねー」の一言で受け入れる、大きすぎる器の持ち主です。
しかも常に前向き…なんて良い子なんでしょう。


キャラクターボイスを担当するのは日笠陽子さん。
「けいおん!」の秋山澪役が有名ですね。
数々のヒロイン役や主要キャラクターを演じる人気声優さんです。

轟雷【ごうらい】(cv.佳穂成美)

主人公・あおの下へ間違って送られた「フレームアームズ・ガール」のテスト機。 「フレームアームズ・ガール」のシステムや武器&装備の知識が豊富だが、「喜び」や「悲しみ」などの感情は乏しい。

丁寧な言葉遣いと優しく真摯な態度を併せ持つ、恐らくFAガールズの中で一番の常識人です。
とても素直な性格で、感情を一つ一つ知っていく時の表情には癒させること請け合いです。


キャラクターボイスを担当するのは佳穂成美さん。
メインキャラクターを担当するのは今回が初めてのようです。
ですが、筆者は第一話で「あれ?井口裕香さん(人気声優)かな?」と思うほど、安定した素敵な演技を聞かせてくれました。

今後が楽しみな声優さんですね。

スティレット(cv.綾瀬有)

関連するまとめ

バイオハザード:アンブレラコアの魅力

大人気カプコンタイトル「バイオハザード」がシューティングゲームとなって登場!その「アンブレラコア」についての…

yuriacom

《行った事ない?教えます!》アドベンチャーワールド近くの白浜温泉の楽しみ方!

アドベンチャーワールドに近い和歌山県白浜の白浜温泉の楽しみ方についてまとめました。

ボニー

日本導入もあったかもしれないアキュラの車

かつて日本国内に導入予定のあったホンダの高級ブランド・アキュラで販売されている車についてまとめました。

gmkchoko

素の人(しろのーと)

アクセス頂きありがとうございます!
素の人(しろのーと)と申します。

趣味でアニソンの打ち込みカラオケ等を作っております。
youtubeさんとニコニコ動画さんにて活動中なので、宜しければご覧くださいませ☆彡

名実ともに「しろーと」のライター初心者ですが、アニメ情報等を「普段あまり興味のない方にも、できるだけわかりやすく」お届けできれば、と思っておりますので、温かく見守って頂ければ幸いです☆彡

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング