やまなみハイウェイ

たびらい大分

ツーリングにおいて重視される点には、やはり景色が良いことも含まれることでしょう。

さらには晴れていることも好ましいですし、途中に楽しいスポットなんかもあると楽しいですね。

まずご紹介するのは、大分と熊本にまたがる「やまなみハイウェイ」という道路です。

両県の県道11号線の別名ですが、実際には湯布院と南小国町を繋ぐ区間のみそう呼ばれています。

ドライバーやバイク乗りにとって景色の良い区間のため、イコールやまなみハイウェイというイメージが付いたのです。

景色を一言で表すと「緑」に尽きると思います。

くじゅう連山や阿蘇山によく見られるゆったりとした傾斜コースは、まさに日常の忙しさから解放させてくれるような印象を受けますね。

ながさきサンセットロード

名前的にも「どんなコースなのかな?」と分かるかと思いますが、夕焼けが綺麗な長崎の有名コースです。

別に「サンセットオーシャン202」などと呼ばれることもありますね。

場所は長崎県長崎市から西海市へと繋がる、海に沿って伸びる国道202号線にあたります。

まさしく海の景色を楽しむ道で、もちろん昼間でも広大な海辺を眺めることが出来て爽快ですね。

しかしやはり夕方頃の景色は格別です。

長崎と言いますと、非常に島が多く夕焼けに照らされる島々または島影はどこか郷愁を感じるかもしれません。

長崎市から国道は伸びていますので、アクセスは非常に良いですね。

オレンジ色のイメージが強いですが、時期によって赤やピンクに感じる夕焼け空が何とも趣があります。

日南フェニックスロード

宮崎県の県南の海沿いを伝うコースで、こちらは広大な太平洋を望む雄大な道になります。

国道220号線のことを指し、鹿児島にも伸びていますが景色的には日南市周辺がメインになりますね。

やはり宮崎の道と言えば「ヤシの木」ですよね。

以前はハネムーン街道とも呼ばれていましたが、道沿いに多く植えられているフェニックス(ヤシの品種の一つ)にちなんで「日南フェニックスロード」と呼ばれるようになりました。

宮崎はカラッと晴れることが多く、快晴に走りたいツーリングコースとしては九州内で最もピッタリですね。

佐多岬ロードパーク

佐多岬と言えば九州最南端として知られますが、そこへ向かう道路はツーリングに合う名コースです。

海もよく見えて爽快感があるのですが、ことらはいかにも亜熱帯に来たような植生が見られて異国感すら感じます。

九州外から来られた方にとっては、本州などではあまり見られない暖かな気候の自然を感じることでしょう。

かつては有料道路として整備され、その名残りを今も感じるところがあってそれも面白いですね。

途中に「北緯31度線」を知らせるモニュメントがありますが、きっと「ああ、こんな南まで来たんだな」と感じるはずです。

夏にはハイビスカスなどの花も見受けられますし、そういった夏の季節に行ってみるのも良いですね。

平尾台道路

福岡県北九州市南部から行橋市方面にかけて繋がる、県道28号線ですね。

平尾台とはカルスト台地、つまり石灰質な地形で通常の山のツーリングとはちょっと違う雰囲気を味わえます。

実は日本三大カルストの一つで、有名な秋吉台や四国カルストに負けずとも劣りません。

道行く先々に白い石灰岩がいくつも見られ、途中には崖になっているところに立派な石灰岩が連なり見どころのあるスポットもあります。

コース内には傾斜の大きいところもあるので、まさに冒険感覚を味わいたい方におすすめのコースだと言えます。

平尾台の観光スポットとして鍾乳洞もあります。

涼しげに水が流れ、ライトを当て華やかに照らされる様子は格別の空間ですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ご覧の通り、九州は山あり海ありの自然豊かなコースが魅力なんです。

休日の癒しのツーリングに向いていると思いますので、ぜひ参考にしてみて下さいね!

関連するまとめ

別府温泉おすすめの宿 割烹旅館「関屋」の紹介

温泉県大分を代表する別府温泉。その中でおすすめの宿,割烹旅館「関屋」の紹介をします。

旅人

【2019年】海外旅行は人気のあの国へ!オススメ旅行先3選

2019年現在海外旅行が大人気! 卒業旅行の時期も近づいている今! 特におすすめの旅行先、外貨両替などの旅の…

chieまとめ

広島の新水族館!マリホ水族館を紹介します!

広島に新しくオープンしたマリホ水族館はどんな水族館なのでしょうか?その魅力を紹介します。

リカ

あり

為になる記事をご提供させていただきます。
因みにハンバーグが大好きです♡

                 

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング