■背中ニキビの原因は?

ニキビができる原因の一つは過剰な皮脂。
皮脂腺は顔と胸、肩甲骨あたりの背中に集中しています。
背中は目が見えないから気づきにくいだけで、実はニキビができやすい場所だったんです。

とはいってもニキビは皮脂だけが原因で発生するわけではありません。
肌の乾燥や、睡眠不足といったストレスもニキビができやすくなる原因です。

そして背中は服による摩擦や刺激が避けられない部分。
角質が厚くなって毛穴が詰まりやすくなり、ニキビができやすくなってしまうんです。

■背中ニキビはお風呂で治す

背中のニキビが気になるあまり、お風呂でゴシゴシ洗ったりしていませんか?
刺激を避けてあまり洗わないようにしているという方にも注意が必要です。

背中ニキビを軽減するために、お風呂はまず湯船につかり、毛穴を開かせます。
シャンプーやトリートメント、洗顔を終えたら体を洗うのですが、いつもよりしっかりすすいでおきましょう。

トリートメントのすすぎ残しは皮脂が詰まる原因になってしまいます。

その後はやさしく背中を洗うだけ。
この時、できればピーリング効果のあるボディソープを使うとより皮脂の汚れがしっかり落とせます。

■きれいな背中を保つためにしたいこと

顔は保湿していても背中を保湿しているという方は少ないかもしれません。
顔と同じように背中にもケアが必要です。

お風呂できれいに洗い終えたら、背中も化粧水で保湿しましょう。
ニキビ用のものや「ビタミンC誘導体」入りのものは皮脂の過剰な分泌を抑える作用があり、ニキビの予防や改善に効果的です。

ケアしたいけど手が届かない!という方はスプレーボトルが便利です。
化粧水を清潔なスプレーボトルに移し替え、スプレーするだけで手が届かない背中もちゃんとケアできるようになります。

■ひどい場合には皮膚科受診を

背中ニキビの原因と対策についてご紹介しました。
背中ニキビは顔のニキビと同じようにたっぷり睡眠をとることやバランスのとれた食事をとることが大切です。

また、大量にできていたり、かゆみや痛みを感じている場合は皮膚科を受診してくださいね。

関連するまとめ

『現役セラピスト』がお伝え!リラクゼーション店で失敗しない方法3選!

疲れが溜まったときやストレスが溜まったときなど、リラクゼーション店を利用する方は多いと思います。 せっかく行…

ボニー

ダイエットと朝食の重要性

ダイエットだからと、 朝食を抜く人がいますが、 朝起きてから昼食まで食事を摂らないと、長い時間にわたって体内…

食べたいけど太りたくない子のために「太らない食べ方」をご紹介!

「食べたいけど、太りたくない!」日本中の女の子の願いです。実は「食べ方」さえ気をつければ、誰だって食べても太…

mino

ボニー

よろしくお願いいたします。

                 

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング