ポイント① ベースカラー

まずは全体的な印象の決め手となる「ベースカラー」。

ワンピースやコートなど全体の7割を占め、コーディネートの土台となる部分です。

主にベージュやホワイト、ネイビーなど、他の色と合わせやすいカラーが良いでしょう。

ポイント② アソートカラー

次に全体の2割を占める「アソートカラー」。

これはベースカラーを引き立てる為の色、いわば「脇役」なのです。

パンツやブラウス、スカートなどをベースカラーより主張しすぎない色にする事で、ぜんたいをまとめる役割を発揮します。

濃い・薄い、明るい・暗いなど、色調を合わせる事も忘れないでおきましょう。

ポイント③ アクセントカラー

最後は「アクセントカラー」です。

バッグやベルト、帽子などの小物に、アクセントとなる鮮やかな差し色を使う事で、コーディネートにメリハリが生まれます。

ベースカラーとアソートカラーのトーンを合わせるので、どこか一ヶ所アクセントカラーを入れないと全体的にぼやけた印象になってしまいます。

アクセントカラーを制したものが、おしゃれを制すると言っても良いほどです。

全体の約1割、差し色を使いましょう。

基本的に、今回お伝えしたこの3つのポイントをおさえた3色でコーディネートを考えれば

あまり自信のない方でも上手にバランスがとれる事が出来るでしょう。

また一見難しそうに見える、柄物を取り入れたコーディネートは、「柄の色と、他のアイテムの色を合わせる」と統一感が出るでしょう。

あえて全体を同系色にまとめモノトーンで揃えるのもおしゃれですね。

この様に、カラーバランスを考えるだけでたくさんコーディネートが浮かんできますよ。

ただし注意しなければいけない事を一つ覚えておきましょう。

あまり色を使いすぎると、ごちゃごちゃした印象になってしまうので、初心者の方は3色までにおさえる事をおすすめします。

おしゃれな方を見かけると、やはり3色、多くても4色くらいでまとめています。

何事もやりすぎは程々に、ファッションを楽しんでくださいね。

関連するまとめ

引き続き大人気のショートパンツを使ったコーディネート

夏はやっぱりショートパンツ!思いっきり足を出しても夏は健康的に見えてしまう不思議な季節です。みんなのショート…

宗國

どんな印象を与える?前髪の分け方と見せ方

他の人に大きな印象を残す部分である、前髪。その分け方や左右の違いについてまとめました。

青い彗星

2017年夏“みやこ”さんのサロペットパンツを使ったコーディネートまとめ

いつもパンチの効いたおしゃれなコーディネートで人気の“みやこ”さん。この夏の“みやこ”さんのサロペットパンツ…

rrra

あり

為になる記事をご提供させていただきます。
因みにハンバーグが大好きです♡

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング