【べジヌードルって何】

べジヌードルは、その名の通り野菜で出来た麺のことです。通常麺というと小麦粉を使うものが多いですが、べジヌードルは野菜を麺の様に細長く切って使用します。野菜を着るだけなので、もちろんグルテンフリーです。また、べジヌードルの利点として挙げられるのが、色々な野菜を一度にたくさん食べることが出来るということです。

【べジヌードルに向いている野菜】

べジヌードルにする野菜は、お好みで選んでもらって大丈夫です。しかし、トマトや玉ねぎ、茄子の様な野菜はべジヌードルには向いていません。べジヌードルを作る時におススメの野菜は、ニンジンや大根、キャベツ、セロリ、ズッキーニ、キュウリ、ジャガイモなどです。麵状に細くスライスするので、ある程度の硬さがあるものを使うのがポイントです。中でもおススメなのがズッキーニです。ズッキーニなら、スパゲティと比べてカロリーが約10分の1と、ダイエット中でもたっぷりと食べることが出来ます。べジヌードルは、生のままサラダとして食べるも良し、加熱して食べるも良し、飽きの来ない調理法でダイエット中にもピッタリです。

【べジヌードルレシピ】

べジヌードルを使ったペペロンチーノをご紹介します。用意するのは、ズッキーニ、ニンジン、キャベツ、にんにく、鷹の爪、塩コショウです。作り方は、まず始めに野菜をスライサーやピーラーでスライスしていきます。野菜がスライス出来たら、フライパンにオリーブオイルをしき、そこに鷹の爪とニンニクを入れます。ニンニクの色がついてきたら、野菜を加え、サッと炒めます。仕上げに塩コショウで味を調えたら完成です。野菜を数種類使っているので、色々な食感と味を楽しむことが出来ます。ダイエット中だからまずくてもカロリーの低いものを食べるなんていう、やせ我慢も必要ありません。べジヌードルなら美味しくヘルシーに食べることが出来ます。

関連するまとめ

日持ちするおススメの作り置きおかず三選をご紹介

もう一品欲しい時や、お弁当の隙間おかずにピッタリなのが、作り置きおかずです。そこで、おススメの作り置きおかず…

あり

自宅で簡単に出来る韓国料理の作り方をご紹介

お店でしか食べることが出来ないと思っている方も多い韓国料理ですが、中には自宅で簡単に出来るものもあります。そ…

mino

ラムネ菓子が持つとんでもない効果!常備しておきたいワケとは

子供の頃に誰もが一度は食べたことのあるラムネ菓子。 懐かしい駄菓子にある効果が期待できると話題になっています…

なおさん

関連するキーワード

あり

為になる記事をご提供させていただきます。
因みにハンバーグが大好きです♡

                 

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング