まずは、自分の意志を決める!

旦那の浮気が発覚した際、まず、妻として今後どうしたいのかと言う事を決める必要があります。一度壊れてしまった絆を修復する事はできるのか?それとも、離婚するのか?

また、離婚する際は、どのような手順で行うのか?子供がいる場合、子供はどうするのか?など決めなければいけない事はたくさんあります。

それによって、今後の動きは大きく異なってくる場合も十分に考えられる為、まずは、冷静に自分の正直な気持ちと向き合う事が大切です。もし、一人が難しい場合は、信頼できる人に相談し、今後の事について考えていく事もお勧めの方法になります。

証拠集めを行う!

旦那の浮気に気付いた場合、何よりその事を証拠付ける事ができなければ意味がありません。離婚するにせよ、やり直すにせよ、そのまま放置することだけでは避けなければいけません。その為、最終的には旦那と浮気の事について話し合いをする必要がありますが、その際、妻のカンと言うだけでは、適当に嘘をつかれて終わってしまう事も十分に考えられます。その為、まずは、旦那が逃げる事ができない浮気の証拠をつかんでおく事が大切なのです。

例えば、ホテルの領収書や見覚えのないお店のレシート。その他、帰宅が遅かった日や出張と言われた日なども細かくチェックする事をお勧めします。そうする事で、浮気の証拠を見つける事が可能になります。

離婚を考える場合は、探偵事務所の利用も…

離婚を考えている場合は、万が一裁判になった事を考え、専門家である探偵事務所に浮気調査を依頼する事もお勧めになります。どうしても、素人では完全な浮気の証拠を集める事が難しい場合も多く、その結果、裁判に至った場合、確かな証拠として提出できない場合もあります。

その為、多少、費用は必要になるものの慰謝料などの事も考え、探偵事務所に依頼する事も必要になってきます。この場合、あらかじめ自分自身で旦那の行動パターンなどを知らべ伝えておく事で、効率的な調査を依頼する事が可能になります。そうする事で場合によっては、調査期間を短縮させる事ができ、結果、費用を削減する事も可能です。

直接、追及する!

自分自身の気持ちを整理し十分な証拠集めが完了すれば、最後は旦那への追及に入ります。許してやり直したい気持ちがある人の場合も、この追求から逃げる事はお勧めできません。追究し反省してもらってこそ、本当にやり直す事ができるのです。

反対に離婚を考えている人の場合、追及後は、離婚の意志がある事を旦那に伝える事が大切になります。離婚するにあたり決めなければならない事は山積です。その為、一つ一つクリアしていく為にも離婚の意志は早めに伝える事が大切なのです。

また、慰謝料請求などを考えた場合、弁護士に相談し、間に入ってもらう事もお勧めです。そうしなければ、慰謝料はもちろん、財産分与や養育費など後々問題になる可能性も高くなってしまいます。

まとめ

以上が旦那の浮気に気付いた際、妻が取るべき行動になります。

特に離婚を考えた場合は、慎重に行動する事も必要です。

離婚すると言う事は、今後、一人で生活していかなければいけないと言う事。

その為には、やはりお金が必要になります。

浮気の場合、100%旦那に非があると言えるため、取れるものは取るつもりで慎重な行動を心掛ける事が大切なのです。

関連するまとめ

女性に嫌われる男性の理由!!

今回は女性に嫌われる男性の理由を調べてみました! ご参考にご覧ください。

元カノへの未練がある未練タラタラ男性の特徴

男性は、恋愛が終わってもスパッとすぐに切り替えることができずに、別れた彼女への未練がたっぷり残っているという…

ネットで調べたプレイボーイとプレイガールについて

ネットで調べたプレイボーイとプレイガールについて

考える人

あり

為になる記事をご提供させていただきます。
因みにハンバーグが大好きです♡

                 

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング