「イヤフォン」を選ぶ時のポイントとして、いくつか挙げたいと思います。

使い勝手で選ぶ

イヤフォンを使用したことがある方の中で「長いコードが邪魔!」と思った事がある人は少なくないと思います。

それに「長いコード」があるせいで、歩きながら聴いてると服に擦れて音楽の中にない雑音が生じてしまいます。

こんなことで、イライラしたくないですよね?

そこで、オススメするのはBluetoothで接続できるワイヤレスイヤフォンです!

Phone7などでは、より薄く、より軽くするためにイヤフォンジャックがなくなりワイヤレスイヤフォンが導入されています。

このことには賛否両論あるかもしれませんが、アップルがワイヤレスイヤフォンを推奨していることには変わりありません。

また、ワイヤレスイヤフォンだとジョギングやスポーツをする際にも邪魔になりませんから、

スポーツが好きな方やこれから運動しようと思ってる方に向いていることでしょう。

このように、今後はどんどんワイヤレスイヤフォンの需要が大きくなってくるかもしれません。

デザイン

「ワイヤレスイヤフォンのようにいくら使い勝手が良くたって、実際にイヤフォンを使用してる時の見た目が悪かったら使いづらい!」

というように使い勝手よりもデザインを重視したいという方には、

ワイヤレスイヤフォンではなく通常のコードがついているイヤフォンをオススメします。

ワイヤレスイヤフォンはサイズも小さく利便性は良いのですが、多くの人にとってあまり見慣れない形であるため、

装着している姿があまりオシャレに見えず、人によってはむしろダサく見えてしまうかもしれないという欠点があります。

そうならないためには、コードつきのイヤフォンを使って、音楽を聴くだけでなく、

ファッションの一部としてイヤフォンを取り入れてみるのもアリです。

音質で選ぶ

使い勝手やデザインよりもイヤフォンの一番の使用目的である音質をいう部分に焦点を当てるのももちろんありです!

音質とゆっても、低音重視や高音重視、ホール機能などさまざまな種類の選択しがありますので選んでる時も楽しいかもしれません。

まとめ

イヤフォンを選ぶ選択は数多く存在する中で、自分にあった1つを選ぶのはそう簡単なことではありませんが、

どれが自分にあってるかを見つけることができた時、日々の生活がより楽しくなるはずです!

関連するまとめ

ネットで、「ソクラテスの弁明より」について調べてみました

ネットで、「ソクラテスの弁明より」について調べてみました

考える人

タロットカードに基本・カード構成・魅力などについて

タロットカードの基本とカード構成(タロット・カードの全体の構成と各カードの意味など)について下記にまとめてみ…

あり

【王道】一刻も早く読むべき3冊の自己啓発書【古典】

毎年、大量に出版される「自己啓発書」。 当然のように玉石混交になってしまうのですが、中には五十年以上に渡って…

考える人

関連するキーワード

あり

為になる記事をご提供させていただきます。
因みにハンバーグが大好きです♡

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング