《トマトソース》

用意するのは、トマト、玉ねぎ、にんにく、バジル、塩、オリーブオイル、コショウです。

作り方は、皮を剥いたトマトと玉ねぎを細かく切ります。

トマトと玉ねぎをボウルに移します。

そこに、ニンニクをおろし、バジルを細かく刻んで、塩、オリーブオイル、コショウで味を調えて完成です。

火を使わずにできる簡単ソースです。

《なすのトマトソース掛け》

用意するのは、茄子とチーズ、トマトソースです。

作り方は、まず始めに茄子を縦に1cmほどの厚さに切ってフライパンでソテーします。

茄子に火が入ったら、上からチーズをかけて、チーズがとろけたらトマトソースをかけて完成です。

ジューシーな茄子とチーズのコク、そしてフレッシュなトマトソースが相性抜群です。

茄子だけでなく、アスパラやジャガイモを一緒にソテーするのもおススメです。

野菜嫌いのお子さんも美味しく食べれること間違いなしです。

《トマトソースサラダ》

用意するのは、ベビーリーフ、エリンギ、シメジ、トマトソースです。

作り方は、まず始めにエリンギとシメジをソテーします。

キノコに火が通ったら、お皿にベビーリーフを盛り付け、その上からエリンギとシメジを乗せます。

仕上げにトマトソースをかけたら完成です。

生野菜だけのサラダも美味しいですが、ソテー下キノコが入ることによって、食べごたえがアップします。

低カロリーなので、ダイエット中でもたっぷりと食べることが出来ます。

火を通したトマトソースでは、サラダのドレッシング代わりにするのが難しいです。

しかし、火を通していないフレッシュなトマトソースなら、ドレッシングとしても使うことが出来ます。

トマトソースを少し多めに作っておけば、色々な料理にアレンジが出来ます。

市販のトマトソースは手軽に使えて美味しいですが、手作りならではの美味しさを味わいたいという方は、

今回ご紹介したトマトソースを作ってみてください。

関連するまとめ

秋を代表するお魚 新さんまで秋のおすすめダイエットレシピ

秋刀魚など青魚にはDHAやEPがたくさん含まれているのでコレステロールを分解してくれます。また必須アミノ酸も…

mino

「きのこ」で夏の疲れを吹き飛ばそう! 菌活のススメ

きのこには、夏を元気に過ごすための栄養素がいっぱい!! この夏は「菌活」で、楽しく過ごしちゃいましょう。

taro

貝割れ大根は添えるだけじゃない!美味しく食べれるカイワレサラダ3選!

使いみちがわからず、ちょっと使いの多い貝割れ大根を、たっぷり使える簡単サラダの作り方をまとめました。

flower

あり

為になる記事をご提供させていただきます。
因みにハンバーグが大好きです♡

                 

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング