バーガーに挟んで食べると激ウマ

そんなペヤングを毎日のように食べているペヤングマニアのF氏。彼によると、「ペヤングをハンバーガーに挟んで食べると激ウマ」なのだという。実際にバーガーにして食べてみた。

ペヤングバーガーの作り方

用意したものは、ペヤングとマクドナルドのハンバーガー。ペヤングのお湯を2分で捨て、やや硬めで仕上げる。それをハンバーガーのビーフパティの上下に挟んで完成だ。

ビーフパティにバッチリと合う

その味、究極のB級グルメともいえる至高の味! ペヤングのソースがビーフパティにバッチリと合い、ケチャップがペヤングの麺を引き締めた味にする! ペヤングマニアのF氏は次のように語っている。

許されない味

「本来、ペヤングはそのまま食べるのがベター。ハンバーガーに挟んで食べる方法は、邪道ともいうべき許されざる味。ですが、ヤミツキになる魅力があるのも確かなんです。空腹のときに食べると肉とソースが究極の旨味を生みます」

チーズバーガーでもウマイ

ちなみに、F氏によるとチーズバーガーに挟んでも美味しいらしく、逆にチキンやポークなどのハンバーガーには合わないという。ベストは、マクドナルドのハンバーガーらしい。みんなも試してみる?

関連するまとめ

味と食感を楽しむレシピ三選をご紹介します

料理は味だけでなく、食感も楽しい物の方が美味しく感じます。トロッとしたものやカリカリのもの、食感が変わるだけ…

あり

あなたはどうしてる?捨てるのはもったいない「あの野菜」の「あの部分」

ブロッコリーの茎は、食べないという方も中にはいるのではないでしょうか。でも、ブロッコリーの茎はアレンジしたら…

ペニー

instagramで気になるパティシエ3人

instagramには多くのパティシエがいます。世界中の美しく美味しそうなケーキが毎日投稿されています。そん…

taro

壱と申します。
いろいろなまとめをご提供できたらと考えております。

                 

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング