中学生たちのスマホの使用時間について

今の子供たちは中学生くらいになったらスマホを持っているのが当たり前に

なってきています。

中学生になったら持っているのが当たり前で持っていないと仲間外れ

とまではいきませんが、会話の中に入れないことがあります。

私は中学生の時は持っていなくて周りに置いてきぼりになったりしてことは

多々ありました。

そういうことが問題になっている中でスマホの使用時間が,

平日の日は120分くらい平均で見ていて、休日になると一日の半分くらい

もしくはもっと見ているという中学生は結構いると思います。

そのようなことが親御さんの間で話題になったりしているみたいですね。

実際そんなに見ているつもりはないけれど結構長い間見ていることがあります。

そのようなことが毎日続いていたらマイナスなことがたくさん出てきてしまいます。

本来はきちんと使用さえすることができれば生活が豊かになることが多いはずです。

これをもし呼んだとしたら良い機会ですのでお子さんを注意して生活を

見てあげられればと思います。

スマホを見ているときの姿勢

スマホに夢中になってみていると姿勢がだんだん悪くなってしまっていることに

ふと気づきますよね。

それがもしも中学生がずっと悪い姿勢でスマホを見ていたならば機微が

前のめりになってしまい猫背になってしまいます。

そうなると肩はこってしまいますし、首も痛めてしまいます。

中学生でそんなことになってしまったらもう取り返しのつかないことに

なってしまいますね。

そうならないためにも適度な時間でスマホを終わりにするべきです。

また姿勢が悪いとお尻の筋肉が下に引っ張られてしまい、腰が痛くなってしまいます。

そこまでになってしまうともう治るのは大変時間がかかってしまうので、

そうなる前にも時間をしっかり守ってスマホを使わせましょう。

そうはいってもなかなか中学生くらいの子供だとゆうことを聞いてくれない

こともあります。

しかし体を壊して体と遅いのでしっかりとなぜスマホを長時間使うと

だめなのか、体はどうなっていくのかを説明して根気よく話して理解して

もらうしかありません。

ちゃんと理解しないで禁止にしても意味がありませんので頑張りましょう。

スマホをしているといろんなことを見落とす

スマホをしているといろんなことに注意が行かなくなり気が付かないで

過ごしてしまいます。

歩きながらのスマホなどのながらスマホは大変危険ですのでしっかりと

禁止しましょう。

またスマホばかり見ていては些細な環境の変化に気が付かずに生活をして

しまっています。

このことに関しては中学生も大人もあまり関係ないかもしれません。

電車から見る景色がすごくきれいだとか、いつに間にか近所に公園が

できていたなど些細なことですがその発見がないことはとても人生を

損しているといっても過言ではありません。

自分で見る景色に日々の変化を楽しめる、そんな人になるためにもスマホを

置いて外の景色を見るのもいいですね。

最後に

いかがでしたか?

時代の流れとして、今やスマホは生活に欠かせないアイテムです。

しかし、便利だからと言って依存しすぎるのは良くないこと。。

もし小学生や中学生くらいのお子様がいらっしゃるご家庭であれば、しっかりと

注意したいですね。

歩きスマホ・ながらスマホは大人も厳禁ですよ!

関連するまとめ

赤ちゃんの下痢、放っておいて大丈夫?赤ちゃんの危険な下痢とは?

赤ちゃんの消化器官は、まだまだ未熟でちょっとしたことでも下痢になりがちです。 その原因も様々で、母乳やミルク…

暮らし生活の知恵

小学校一年生は放課後どのようにして過ごしているのか!?

小学校一年生が学校から帰った放課後、どのようにして過ごしているのかを私の経験を元に纏めました。

あり

離乳食作りに!常備しておくと便利な食材3つ

赤ちゃんが生後5カ月から6ヶ月になると、いよいよ離乳食が始まります。 はじめのうちは1日1食からですが、進め…

CHIE

ボニー

よろしくお願いいたします。

                 

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング