【栄養価が高い&安い食材TOP5】

・納豆
納豆は昔からある食材で、栄養価が高いのは有名ですね。納豆に含まれるナットウキナーゼは、血液をさらさらにしてくれる効果があり、生活習慣病の予防や便秘に効果が期待できます。また、脳梗塞や心筋梗塞の予防にも繋がってきます。

・バナナ
朝バナナダイエットが一時期ブームになりましたね。バナナは、消化によく早くエネルギーに変えてくれるので、スポーツ選手もよくバナナを食べているようです。

・豆腐
豆腐は、絹と木綿豆腐がありますが、どちらかというと、木綿豆腐の方がイソフラボンの量が多いです。大豆製品である豆腐は、大事なたんぱく質が摂れますし、腹持ちも良いです。

・卵
卵は、1つの中に栄養がバランスよく入っています。その中にアミノ酸も入っているので、美肌作りにはかかせません。卵に含まれているリゾチームという酵素があるのですが、風邪の細菌を溶かしてくれるので、風邪予防にも最適です。

・牛乳
牛乳と言えば、代表的な栄養はカルシウムですね。カルシウムは骨の構成をしている成分になります。女性は特に、閉経すると骨粗しょう症のリスクが高くなってしまう為、積極的に摂りたいものです。

【美肌にかかせない、βカロテンとは】

緑黄色野菜に多く含まれているβカロテンは、主に、ブロッコリーやニンジン、かぼちゃに含まれています。

ここで調理するときのポイントがあります。

それは、油を一緒に使うことです。

βカロテンは脂溶性の為、吸収されにくい性質があります。

そこで、炒めもの等で油を一緒に摂取することで、小腸から吸収しやすくしてくれます。

調理するときは、ここを抑えておくと良いでしょう。

【食べたものは、きちんと出して便秘予防】

食物繊維が豊富なごぼうや、ヨーグルトや味噌に含まれている、

ビフィズス菌を積極的に摂りましょう。

【まとめのことば】

女性であれば、年齢を重ねても、いつまでもキレイでいたいと思うものです。

高価な化粧品を買うお金がなくても、キレイは自分で作れます。

いくら高価な化粧品を使っていても、栄養バランスが乱れていては、本末転倒です。

安い食材だから栄養がないわけではありません。

むしろ、TOP5にある食材は、1つ100円前後で買えるもので栄養価が高いです。

体を作るのは食べ物ですので、工夫しながらキレイになりたいですね。

関連するまとめ

これは覚えておきたい!簡単なのに本格的な味に仕上がるカレー&ナン!

市販のルーを使っても本格的仕上げることができるカレーと、窯焼きのような食感を味わえるナンの簡単レシピをまとめ…

ペニー

日本人のソウルフードおにぎり

米食民族の日本人にとっておふくろの味とも言えるおにぎり、おむすびの数々。

moepapa

作り置きするという、最高の手抜き料理のやり方

皆さん、毎日料理したり、お弁当を作ったりして大変ではないですか?明日は何しよう…今日の夜はこれを作ったけど、…

あり

あり

為になる記事をご提供させていただきます。
因みにハンバーグが大好きです♡

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング