〖はちみつダイエットとは〗

はちみつダイエットは寝る1時間前に、はちみつを大匙1杯食べるダイエット法です。

はちみつには脂肪燃焼効果のある果糖が含まれています。

また、エネルギーにすぐなるので、体に蓄積されることがありません。

なので、寝る前に少し食べることで痩せ効果をアップしてくれるのです。

そして、はちみつダイエットをするにあたって大切なのが、睡眠です。

質の良い睡眠をとると、整腸ホルモンが分泌されて代謝がアップします。

寝ている間にも効率よくエネルギーを消費することで、はちみつダイエットが上手くいくのです。

〖はちみつダイエットの食事ルール〗

はちみつダイエットをする時は、食事にも気を遣ってみてください。

ジャンクフードは極力食べないようにして、高たんぱくで低カロリーのものを選ぶようにするのがおススメです。

また、はちみつにはたくさんの栄養素と同じく、果糖も含まれているので、果物や糖分の取り過ぎには注意が必要です。

一見いくら食べても大丈夫そうな果物でも、糖分が含まれているということを忘れてはいけません。

どんな食べ物でも、食べすぎは良くありません。

また、食事の時間にも注意が必要です。

寝る3時間から4時間前には、食事を済ませておくのがベストです。

寝る直前に食事をとってしまうと、寝ている間に胃が活動してしまい、眠りが浅くなってしまいます。

〖カモミールティーにいれて〗

ハーブティーの中でも、良い眠りをもたらしてくれるのがカモミールティーです。

さわやかな香りと味でリラックス効果があるカモミールティーですが、少し飲みにくいという方も多いかと思います。

そこで、はちみつを少しプラスすることで、甘みが足され飲みやすくなります。

優しい甘みでお腹も満たされるので、空腹で眠れないということもないかと思います。

でも、カモミールティーが苦手という方にはホットミルクに入れる方法がおススメです。

ホットミルクの甘みにはちみつの甘みがプラスされることによって、飲みやすさは抜群です。

関連するまとめ

メタボリック症候群の予防を運動でする

有酸素運動は、体の中性脂肪を燃焼させる運動としては、とても効果的です。 多少汗をかく程度の運動が適しているの…

flower

【美容皮膚科】で行ったアンチエイジング体験談

私は20代前半から定期的に美容皮膚科のメンテナンスと称してプチ整形をしています。プチ整形と言っても切ったり張…

ペニー

ボサボサのアホ毛を無くすためには頭皮ケアが大切!

アホ毛って髪の毛がボサボサに見えるし、痛んでいるようにも見えるんです。そんな女の子は嫌ですよね。アホ毛を直す…

rrra

あり

為になる記事をご提供させていただきます。
因みにハンバーグが大好きです♡

                 

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング