〖日本食ダイエットとは〗

日本食ダイエットとは、その名の通り日本食を食べるダイエットのことです。

具体的にどのようなものを食べるのかと言うと、魚や豆腐、海藻、野菜などです。

調理法も揚げたり炒めたりするよりも、煮たり蒸したりがメインです。

〖日本食が良い理由〗

日本食が良いのには理由があります。日本食は油を使ったメニューが少ないです。

天ぷらのように油で揚げる料理もありますが、大方は油をあまり使わないものも多いので脂肪分は少なめです。

また、日本食の特徴は野菜をたくさん使うことです。

古来、農耕民族であった日本人は、野菜を食べて生活をしてきたので、野菜の調理法をたくさん知っています。

そして、ショウガや大根おろしの様な薬味を使った料理も発展してきました。

薬味には代謝をアップさせてくれるものが多いので、積極的に取り入れられるとベストです。

〖おススメレシピ〗

簡単にできる日本食レシピをご紹介します。

用意するのは、そばと納豆、山芋、ネギや大根といった薬味、そして麺つゆです。

作り方は、まず始めにそばを茹でます。

茹で上がったら、冷水で麺をシメ、お皿に盛り付けます。

そばの上に納豆、すりおろした山芋、薬味のネギとおろした大根を乗せ、最後に麺つゆで味付けをしたら完成です。

納豆ととろろのねばねばが、そばによく絡みとっても美味しいですよ。

薬味のネギと大根おろしのさわやかな香りも良いアクセントになってくれます。

味付けも麵つゆのみなので、失敗せずに作ることが出来ます。

そばは低カロリーで食物繊維も豊富に含んでいるので、ダイエットにピッタリの食品です。

また、そばの代わりに豆腐を使っても美味しく食べることが出来ます。

あっさりとしてたんぱくな豆腐は、さわやかな薬味との相性が非常に良いです。

麺の代わりに豆腐を使う場合は、一人前で一丁使うのがおススメです。

豆腐一丁食べればボリュームも十分なので、カロリーを抑えながらお腹を満たすことが出来るのです。

関連するまとめ

ラーメンを楽しむ時に気をつけたい2つのポイント

「ビタミン不足」「食物繊維不足」「塩分過多」 美味しいラーメンですが、マイナスイメージが強いのも事実。 そこ…

taro

神戸を訪れた時にはぜひ♪おすすめのブーランジェリー

港町、神戸は古くから、西洋の文化の影響を受けてきました。 神戸といえばパンと言われるぐらい、この街には美味し…

あり

【最強グルメ】うまい棒を粉々にしてご飯に振りかければウマいことが判明!!

うまい棒といえば日本で最も有名な駄菓子と言っても過言ではないだろう。 いろいろな種類の味があり、価格はわず…

あり

為になる記事をご提供させていただきます。
因みにハンバーグが大好きです♡

                 

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング