〖自分の肌の再生力を信じる〗

肌の持つ再生力である自己回復力は、にきびができたときに強く感じるのではないでしょうか。

膿が出てきて皮膚から破れ、血がにじんで赤く腫れていたとしても、よっぽどひどくない限り1週間もたてばだいたい治っていますよね。

皮膚という臓器にも、ちゃんと自己回復力があります。

しかも、どんな化粧品にでも真似できないほど高機能です。

ひどい肌荒れではないとしても何かしらの炎症があるのなら、何かを過剰につけて保護しようとするのではなく、

まずは自分の皮膚を信じて見守るのが実は一番早い方法です。

〖何もつけない〗

顔の皮膚も、他の部分の皮膚と何ら変わりません。

服で見えないところにできた切り傷は、放っておいたらいつの間にか自然に治っていますね。

しかも時間がたてば跡形もなく消えてしまいます。

それは顔の皮膚も同じこと。

もし顔に炎症が起きている、または乾燥して悪い状態になっているのなら、

ベタベタとクリームや化粧水をパッティングをするのではなく何もせずにそのまま放っておくのが一番です。気になるなら、

最小限の保湿ならいいでしょう。

お医者様に見せに行ったと思ってください。

炎症が起きていたら、多分化粧品の使用は止められ、医薬品の保湿軟膏を渡されるはずです。

それと同じことをするのです。

〖絶対にこすらない〗

せっかく自分の皮膚を信じ、なにもつけずにいい状態をキープしたとしても、こすってしまっては台無しです。

傷があるところをゴシゴシしませんよね。

目には見えませんが顔の皮膚は他のところに比べて薄いので、タオルでゴシゴシとふき取るだけで傷だらけになっています。

ふき取るときは、やわらかいタオルで吸い付かせるようにふき取りましょう。洗顔するときも同じです。

ゴシゴシしたからといって汚れが落ちるわけでもないですし、無駄に皮膚を傷つけるので絶対にやめてください。

〖いかがでしたでしょうか?〗

自分の肌を信じて健康的な肌を取り戻してください。

この3つは何一つお金がかかるものではないので、始めやすいです。

ぜひ試してみてくださいね!

関連するまとめ

運動も食事制限もなし?!簡単ダイエット方法

食事制限やハードな運動によるダイエットは欲求の反動によりリバウンドしかねません。そのため健康的かつ楽にできる…

ハムスター

辛くてしょうがない月経前症候群!どんな治療法があるの?

多くの女性が悩んでいる月経前症候群、略称PMS。その治療法にはどんなものがあるのかまとめました。

ハムスター

うっとりツヤ髪!椿油とホホバオイルの特徴

ぱさつきがちなこの時期の髪をしっとりさせてくれるうれしいヘアオイルを2つ、ご紹介します。

女性の味方

あり

為になる記事をご提供させていただきます。
因みにハンバーグが大好きです♡

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング