5位…ダイハツメビウス

トヨタのハイブリッドワゴンのプリウスαと外観がほとんど同じで、

エンブレムだけが違う一台です。

よく見ないと見分けがつかないのですが、

もととなったプリウスαと比べて販売台数がとても少なくなっており、

レアな一台と言えます。

4位…ホンダシビックタイプR2015年モデル

ヨーロッパではある程度生産されていますが、

日本では750台の限定販売のみの5ドアのスポーツハッチバックです。

販売台数はごく僅かではありますがスポーツカーの要素が強いため自動車雑誌などでは見かけることの多い車でもあり、

性質的にサーキットのほうが多く見かける車かもしれません。

3位…スズキX-90

90年台に販売されていた車で、年式が古いこともあり非常に見かけることが少ない一台です。

4WDの二人乗りクーペ型自動車でオープンにもできるSUVという極めて変わったポジションの車で、

2シーター車としては比較的高めの全高でトランク部分のはっきりわかるデザインがとてもユニークです。

2位 マイクラC+C

先代の日産マーチのオープンカー仕様で限定販売されたものです。

外観の前半分は普通のマーチと一緒となっています。

海外では普通に販売されていた車で、マイクラはマーチの海外名となっています。

4人乗れるオープンカーという特異な立ち位置で、

このマイクラC+Cのようなスポーツカーの要素が一切ないオープンカーはめったに販売されることがないといっていいでしょう。

1位…ホンダ初代インサイト

後輪がスパッツと呼ばれるパーツで覆われた未来的な外観を持つ2シータークーペです。

アルミニウムを多用して軽いボディを目指し、専用のエンジンとハイブリッドシステムを搭載しています。

燃費にすべてを賭けた一台という車で比較的簡易化された室内で荷室も小さくなっています、

マニュアル車で当時の10.15モードで36km/lという燃費を誇っていましたがこの数値は今後も破られないでしょう。

関連するまとめ

自分だけのアクセサリーが作れる話題のお店!BOX CHARM Industry

DIYに興味はあるけど、道具やパーツを揃えるのって意外と手間がかかりますよね。 それでも自分だけのアクセサリ…

大阪のみさぽ

映画「君の名は。」でも登場したあの車両もこの3月で引退!

2017年3月4日に行われるJRのダイヤ改正。 JR北海道では駅の廃止が、JR西日本では可部線の廃線区間復活…

峠の425

超びっくり!特撮ヒロインを経験している女優さん

現在、ドラマなどで活躍している女優さんには、 実は特撮でヒロインを経験している方々が多数いらっしゃいます。 …

mino

あり

為になる記事をご提供させていただきます。
因みにハンバーグが大好きです♡

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング