1・タイの衣装着付け・撮影体験

豪華できらびやかなタイの伝統衣装の着付けと、写真撮影です。

もちろん写真は額に入れてくれて持ち帰りができます。

まずカタログ写真で自分の好きな色、形の衣装を選びます。

金糸がふんだんに使われたタイの衣装はとても豪華、カタログを見ているだけで早くもお姫様気分です。

着物のように複雑な衣装ではないので、着付けにさほど時間はかかりませんが、

髪をアップにして飾りを付けたり、衣装に映えるように派手めに化粧をするのに少し時間が必要です。

そしていよいよ撮影。

オリエンタルムード満点のセットの中でしなやかにポーズを決めます。

担当の人が丁寧に指示してくれるので緊張しなくても大丈夫、素敵な写真が撮れるはずです。

2・タイ舞踏レッスン

優雅な物腰と美しく反った指が特徴のタイ舞踏のショートレッスンです。

上記の着付けとセットで行われます。

中腰でゆっくり動くのは見た目以上にハードです。

はじめは「1・2…」のカウントで動いていきますが、1時間ほどレッスンをした後は音楽に合わせて簡単なダンスをできるようになります。

伝統の楽器を使って奏でられる音楽もとてもエキゾチック、宮殿の中で踊っているイメージで是非体験してみてください。

3・カービング

専用のナイフ1本で彫る石鹸やフルーツの彫刻です。

その昔、儀式用に果物に彫刻をしたのがルーツだと言われています。

今では石鹸に彫刻することも多くなりました。

体験では石鹸かフルーツ(野菜の場合もあり)を選べますが、石鹸を選べば日本に持ち帰ることができます。

とても繊細で、気を使いながら彫り進める必要がありますが、完成した時の喜びはひとしお、達成感に満たされること請け合いです。

以上紹介した3つの活動は、旅行会社に頼めばすぐに手配してくれます。

その他個人での交渉になりますが、タイ料理のクッキング、

ボクシングのようなムエタイ、蓮の花弁を折りたたんでアレンジするロータスアレンジメントなどなど、探せば色々な1日体験ができます。

通り一遍のバンコク観光を体験した後は、是非タイ文化に触れるアクティビティを取り入れてみてください。

バンコクの観光地トップ10、見るもの、すること。

出典:YouTube

関連するまとめ

ゴールデンウィークは、子供と一緒に美術館で楽しもう!

毎年、ゴールデンウィークは、家族で行楽される方が多いと思います。 雨でも子供と楽しめる、文化的な美術館を行楽…

旅人

おすすめの美味しいお弁当!長野県の駅弁3選!

駅弁には、それぞれの地方の名産品が含まれています。 長野県の美味しい駅弁をご紹介します。

旅人

ゴールデンウィークはハワイの約半分の時間で行ける南国に行きませんか

南国と言ったらハワイを思い浮かべる方が多いかと思いますが、ちょっと遠いのが難点ではないでしょうか。せっかくの…

あり

あり

為になる記事をご提供させていただきます。
因みにハンバーグが大好きです♡

                 

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング