ビーツジュース

ボルシチに入れることでお馴染みのビーツですが、ジュースにしても美味しいのです。

作り方は、ビーツ、ニンジン、リンゴ、パイナップル、ココナッツウォーターをミキサーで混ぜたら完成です。

さらりとした飲み口なので、ゴクゴク飲めてしまいます。

寝起きは中々食欲がわかないという人でも、このジュースなら飲めること間違いなしです。

甘味料を加えず素材の甘みを楽しんでみてください。

水ではなくココナッツウォーターを使うのがポイントです。

フルーツトースト

フルーツをたっぷり乗せてフルーツトーストを作ってみましょう。

用意するのはお好みのフルーツと無糖のアーモンドペースト、全粒粉のパンです。

作り方は、全粒粉のパンの上に無糖のアーモンドペーストを塗り、その上にフルーツをたっぷり乗せたら完成です。

アーモンドペーストがコクを出してくれるので、余分な味付けは一切不要です。

さわやかなフルーツの味わいとコクのあるアーモンドペーストの組み合わせは病みつきになること間違いなしです。

ただ、一つだけ注意点があります。

それは、加糖のアーモンドペーストを使ってはいけないということです。

加藤タイプのアーモンドペーストは、ハイカロリーで食べすぎるとクレンズをする意味が無くなってしまうからです。

アサイースープ

アサイーボウルは聞いたことあるかもしれませんが、アサイースープもおススメです。

スープと言っても塩味の効いたスープではなく、アサイーの味を生かしたフルーツスープです。

作り方は、アサイーとリンゴジュースうぃミキサーにかけジュースにします。

それを器によそい、トッピングとしてバナナとパイナップルを乗せたら完成です。

トロッとしたアサイーボウルに比べ、さらりとしたアサイージュースは食後のデザートとしてもピッタリです。

アサイーは、冷凍のものを家にストックしておけばいつでも使えて便利です。

オーガニックのものが手に入る場合は、オーガニックのアサイーを使うと安心です。

関連するまとめ

〖トマトソースの作り方とトマトソースレシピ〗

肉にも魚にも野菜にも、どんなものにでも合うのがトマトソースです。そこで、トマトソースの作り方とトマトソースを…

あり

食物繊維たっぷり 食べて美腸になれるダイエットレシピ!!  おから肉団子

今話題のおからダイエット。食物繊維たっぷりで食べると美腸になれる「おから肉団子」の作り方を紹介します。おから…

rbkg

私がオススメしたいチョコレートをご紹介!カバンに一つ入れておきたい…そんなチョコレー…

出先などで、チョコレートが食べたくなった時に、手軽に食べられるチョコレートをご紹介したいと思います。 紹介記…

ハムスター

あり

為になる記事をご提供させていただきます。
因みにハンバーグが大好きです♡

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング