〖春は出会いの季節ですよね。〗

新しい学校や新しい職場などで様々な人に出会う季節であると言われています。

そんな中、新しい季節に心機一転恋人との出会いを期待している人も多いのではないでしょうか。

初めて出会う人の中でもし気になる異性がいたとして、まずあなただったらどんな対応をするでしょうか。

ここで最も重要なのは、初めて出会ったときの第一印象を好印象にするということです。

そこで今回は出会いの春に初対面で第一印象を好印象にするポイントについてまとめていきたいと思います。

「①.とにかく最初は笑顔で話しかける」

「①.とにかく最初は笑顔で話しかける」

笑顔はどんな人にとっても好印象をつかむことができますよね。笑顔には相手に好印象を与えるだけではなく、親しみやすさや、話しかけやすさなど、今後の関係を決定するうえでも重要といえるものです。相手の立場になって考えてみれば簡単なことなのですが、笑顔で話しかけられればうれしいですよね。それぐらい笑顔には力があるというモノです。笑顔が苦手だという方も作り笑いでもいいので、積極的に笑顔を心がけるようにしましょう。

「②.身だしなみに気負つけて清潔感を保つ」

「②.身だしなみに気負つけて清潔感を保つ」

清潔感を意識して、相手に不快感を与えないようにすることも重要です。清潔感がある人とない人では、第一印象が天と地ほどの差があります。せっかくの春ですので、春らしい爽やかなコーディネートをしてみるのもいいかもしれませんね。

「③.しゃべるときは少しトーンを上げて喋る」

「③.しゃべるときは少しトーンを上げて喋る」

初対面で話すときに楽しげに相手がしゃべっていたら自然と好印象を抱いてしまうモノです。なので、初対面の人と話すときは普段の声のトーンを上げて話してみるのもいい方法ですね。あくまで誇張しすぎない程度で、楽し気な感じと、丁寧かつ柔らかい印象を抱かせるような話し方を心がけましょう。難しい場合は口角を上げることを意識するだけでもいいでしょう。

「④.細かい仕草に気を付ける」

「④.細かい仕草に気を付ける」

第一印象を決定づけるのはなにもその人と接しているときだけではありません。何気ない瞬間、ふと目に入ったあなたの姿がだらしないものであれば第一印象はガクッと下がってしまいます。ですので、細かい仕草、例えば、姿勢や、足もと、食事中などいつでも見られているかもしれないという意識が重要です。人は見られているときよりも見られていないと思っている姿を見たときのあなたを本当のあなただと思う傾向にもありますので、油断は禁物です。

「まとめ」

いかがでしたでしょうか。

出会いの春に第一印象を好印象にするポイントを今回紹介していきましたが、

第一印象を構成する要素としては、視覚情報と聴覚情報と、言語情報の3つが主となっています。

今回はそれに代表されるようなポイントを中心にまとめてみました。

もし第一印象に失敗したくないと思っているのであればこちらをさんこうにしてみてはいかがでしょうか。

関連するまとめ

彼女のLINEがめんどくさいと感じる瞬間

彼女とLINEをしていてめんどくさいと感じたことはありませんか? 連絡の取り合いはお互いのコミュニケーション…

イケメン!だけど、全くモテない男の残念すぎる特徴

イケメンであれば誰でもモテるのではと思いがちですが、意外にもイケメン男性の中には「一度も恋愛したことがない」…

つくくん

結婚式の服装のマナーとコーディネートを覚えよう!

結婚式の服装のマナーとコーディネートを覚えよう!

女性の味方

あり

為になる記事をご提供させていただきます。
因みにハンバーグが大好きです♡

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング