ドラえもんの映画は、2017年の『映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険』で、37作目を迎えました。作者の藤子・F・不二雄先生がなくなった後でも人気が衰えることのないドラえもん。そのドラえもんの魅力についてまとめました。

仲間について

仲間について

普段のテレビアニメで放映されているドラえもんでは、殆どの話ではジャイアンとスネ夫は意地悪な事をする役の友達ですが、そんな普段意地悪な二人でも、大長編のドラえもんになると、かっこよかったり、勇気を出したり、仲間を助けたりと、普段とは一味違うジャイアンとスネ夫になります。そこは大長編のドラえもんの魅力でしょう

雑学が多い

雑学が多い

例えば4作目の「のび太の海底鬼岩城」では、海中の中を延々と冒険して、

最後には誰も見つけたことのない海底の敵を見つけて倒す、というストーリーですが、

その中でも「大陸棚」や「マリアナ海溝」など、社会や地理の授業で習う内容がふんだんにちりばめられています。

こういった内容はただ授業で教わるのではなく、このようなマンガに結び付けたほうがより印象的で学習しやすいかと思います。

大長編ドラえもんはそういった雑学知識に関しても子供に大きな影響を与えています。

大切な冒険心

大切な冒険心

なんといっても大長編のドラえもんは夏休みなどを利用してのび太がほかの土地や地域に向かって冒険をしようとするところから始まります。今の子供たちは習い事や勉強ばかりで、なかなか思い切った行動が取れないかと思います。物騒でもあり、そういった世の中なのは致し方ありませんが、せめてこの大長編のドラえもんの物語を、映画や漫画を通して知って、普段なかなかできない冒険心に火をともしてほしいと思います。その時のワクワクした気持ちは、必ず大人になって役立つ感情だと思います。

このように、漫画やアニメ映画であっても子供にいい影響を与えるものも多くあると思います。特に大長編のドラえもんなどは何十年も続いている国民的キャラクターの映画ですので、是非ご鑑賞ください。

映画『ドラえもんのび太の海底鬼岩城』1983年|歴代アニメ映画劇場版Draemon the movie story作品あらすじまとめ紹介

出典:YouTube

関連するまとめ

【恐怖の絵本】絶対に見てはいけない子供向けの絵本3選

トラウマになるほどの恐怖の絵本をまとめました。絶対に見ない方がいいかも...。

midorimushi

超軽量・超個性的ツーシーターホンダ初代インサイト

1999年に発売されたホンダ初のハイブリッドカーである初代インサイトは軽量ボディーやリアタイヤを覆うリアホイ…

mino

大人のお酒デビュー!ウイスキーのアレンジアイディア

おしゃれなウイスキーのアレンジドリンクや、飲みやすくておすすめな割り方をお伝えします。

スカッとじゃぽん

あり

為になる記事をご提供させていただきます。
因みにハンバーグが大好きです♡

                 

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング