子どもが受験をするとなったら塾選びや家庭学習など準備をすることがたくさんあります。

様々な塾がありますのでお子さんの性格に合った塾を選ぶようにしましょう。

塾には集団塾や個別指導塾などいろいろある

集団塾

集団塾はたくさんの生徒と一緒に授業を受けます。

生徒同士の競争心が機能しやすく、月謝が個別型の指導塾より安いと言う利点があります。

そして、競争心が高い生徒に向いています。

個別指導塾

個別指導は先生と生徒1対1の完全型の個別指導塾もあります。

生徒一人ひとりに完全に対応したカリキュラム作成が可能で、生徒のレベルに合わせて指導が受けられるというメリットがあります。

分からないところも質問しやすく、苦手分野の克服に向いています。

マイペースの子どもに特に向いています。月謝も集団塾より高めです。

少人数制個別指導塾

1:2や1:3の少人数制個別指導塾もあります。

このタイプの塾は集団塾のメリットと完全個別指導塾のメリットの両方があって、月謝は集団塾と完全個別指導塾の間くらいになっています。

子供に合った塾選びが大切

中学受験をする場合、集団塾と個別指導塾の2つのスタイルから塾選びをしていきます。

それぞれ長所と短所がありますが、最も大切なことは、子どもの個性に合った塾を選ぶということになります。

親から見るとそれほどインテンシブなカリキュラムではないけれども力がつく個別指導、インテンシブなカリキュラムで基礎や応用を幅広く学習できる集団指導。

どちらもその形態は様々です。

そのため、子どもに合った学習塾を選ぶことが大切です。

しっかりと見極めてから選ばないと、成果も出にくくなってしまうといけませんよね。

子どもを上手に伸ばしてくれる塾を選びましょう。

小学生、進んで勉強ができるようになるポイント

小学生の子どもに勉強しなさいといってもしない時には、勉強しなさいといわないようにしてみましょう。

勉強しない子どもに勉強するよう言っても絶対せず、それどころかやる気が亡くなってくるという子どもは多いといえます。

関連するまとめ

青山学院初等部 願書 小学校情報お受験編

2017年青山学院初等部。願書をコピーしてお使い下さい。小学校情報お受験編

sora2400

【生後1~4か月】本当に必要な赤ちゃんと一緒のおでかけグッズって?

生後4か月までの赤ちゃんとおでかけするときに必要なグッズについて、実体験をもとにまとめました。

ハムスター

【わが子のお気に入り♪】赤ちゃんが喜ぶおすすめの「うた」3選!

赤ちゃんはとっても気分屋。泣いたり笑ったり怒ったり…ママも忙しいですよね。 そんな赤ちゃんの機嫌をよくする手…

taro

関連するキーワード

暮らし生活の知恵

日々の生活や暮らしていく上で大切な知恵をまとめていきます!

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング