四月は入学式のシーズンですね。

新しいランドセルを背負った姿に我が子の成長を感じられる親御さんも多いことでしょう。

しかし学童保育に行っていないお子様をお持ちの方は、学校が始まって思うこと、それは、

「意外に一年生は早く帰宅するんだな。放課後何して過ごそうかな?」

そうです、一年生は帰宅時間が早いのです。

今回は小学校一年生の放課後の過ごし方について私の経験を元にお話しようと思います。

①お友達と遊ぶ

近所にお友達がいる場合や、学校で約束してきた場合は、お友達と待ち合わせて遊ぶこともあります。

ただしそこはまだ小学校一年生。

待ち合わせ場所、時間を間違ったり、勘違いしたり、はたまた約束自体を忘れたりと、なかなか上手くいかないことも多いです。

その為一学期のうちは親同士が連絡を取り合って、遊びにいくということが多々あります。

遊ぶ場所は安全な児童館や公園が多く、たまに自宅でも良いでしょう。

ただ自宅は頻繁になれば親がストレスを感じてしまいこともあるので、子供と約束をして頻度を決めておくと良いと思います。

②自宅でのんびりする

学校に入りたての頃は、新しい環境になかなか心身ともついていくことができず、帰宅後疲れていることも多々あると思います。

そういったときは、のんびり本を読んだり、テレビをみたりなど、親があまり煩くいわずのんびりとした時間を過ごさせると良いと思います。

たまには一時間ほどお昼寝させるのも良いかもしれません。

③習い事を始めてみる

一年生になったので、子供のやりたい習い事がある場合は、通わせてみるのも良いと思います。

一年生になると何か自分からしたい事が話す子供もいます。

時間と予算にもよりますが、なるべく本人の意思を尊重してあげることも大切ではないかと思います。

④お手伝いをさせる

例えば、料理、お風呂洗い、洗濯物を畳む、など、些細なことでも良いので、週に一度くらいお手伝いをさせてみても良いと思います。

予め今月はこれをしよう!と目標を決めて行うと良いかもしれません。

以上小学校一年生の放課後の過ごし方について、私の経験を元にお話しました。

この春小学校に上がられたお子様をお持ちの方は是非参考にして頂ければ嬉しいです。

関連するまとめ

子供が喜ぶ、遊んで飾れる素敵な「玩具」5選について!

大人と子供が、創造的に視野を広げることができる「玩具」について 簡単にまとめてみました。

あり

決め手はなに?親子に合った幼稚園の選び方

3歳から5歳の可愛い我が子の為の幼稚園選び!!

大学生が春休みにしておくといいことベスト3!

いかがでしたか?大学生の長い休みを無駄に過ごしてしまうのはとてももったいないです。春休み自分はこれをした!と…

flower

あり

為になる記事をご提供させていただきます。
因みにハンバーグが大好きです♡

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング