▼地獄小学校編「朝昼晩、給食!? 欲しいものはなんでも万引き!」

支払わないのか、支払えないのか。経済的困窮を理由に給食費の滞納者が急増中と語るのは首都圏某小学校の教諭(36歳)。
自ら配膳係を希望し、給食の残りを大きなタッパーに入れ、こっそり持ち帰る子もいるそう。

自ら配膳係を希望し、給食の残りを大きなタッパーに入れ、こっそり持ち帰る子もいるそう。

「給食の時間がいちばん活気づきます。余ったゼリーは争奪戦になります。

どこかの県で3か月未納が続いた場合、給食を提供しないことを決めたというニュースがありましたが、

もしうちの学校が実施したら暴動になると思います」

「学校は北関東、国道4号線沿いにあります。場所柄、工場勤務の親御さんが多く、そのしわ寄せが子供たちに及んでいます」

子供たちによる“暴動”学級崩壊が起きていると嘆く教諭が続く。

※画像はイメージです

※画像はイメージです

「日頃、家で満たされないストレスによるものなのか。友達の文房具や衣類を盗み、それを近所の公園で販売する問題児たちがいて。彼ら彼女たちは万引きの常習犯で、コンビニであれスーパーであれ、お構いなし。今後が心配です」

▼地獄中学編「ラッパー気取りで授業を妨害! “抗争”で治安悪化」

‘15年、川崎市中1男子生徒殺害事件が起こったのは記憶に新しい。この地域から遠くない距離で働く中学教師(42歳)が話す。
※画像はイメージです            「家庭環境に恵まれない生徒が多くて、いま我が校は荒廃の最中」

※画像はイメージです            「家庭環境に恵まれない生徒が多くて、いま我が校は荒廃の最中」

ヒップホップを大音量で流し、授業を妨害。

ラッパーを気取る生徒が一人や二人ではないそう。

「春休み明けにタトゥーを入れてきた生徒も。全員とは言いませんが、問題のある生徒の多くは母子家庭。似たような境遇の先輩たちと夜の街で出会い、ラッパーに憧れているようです。『高校? どうでもよくね、メーン』って」

愛知県某市の中学教師(38歳)もまた、ため息交じりに話す。

「学区内に混血児童が多く住む地域があり、まだ若いのに道を外す子が本当に多くて。昨年は我が校で2人、出産した生徒がいました。命は尊いけれど、生まれてきた赤ん坊の未来を考えると……」
※画像はイメージです

※画像はイメージです

聞けばこの地域、カラーギャングと暴走族が抗争している最中にあるそう。治安悪化も心配だ。

▼地獄高校編「援助交際も恐喝もありふれた日常のワンシーン」

学校内で援助交際、教室で恐喝。“底が抜けた”高校生に怖いもの、失うことなどないのだろうか。
※画像はイメージです             こう話すのは関西某所にある、受験倍率1倍以下の県立高校の教諭(44歳)。聞けば、街に繁華街はなくバイトできる店も少ない。

※画像はイメージです             こう話すのは関西某所にある、受験倍率1倍以下の県立高校の教諭(44歳)。聞けば、街に繁華街はなくバイトできる店も少ない。

「街の経済自体が沈滞しているので、お金のためなら手段を選ばないマインドが育ってしまうのかもしれませんね。

別の学校では、生活の困窮をタテに、こんな暴論を吐く親もいるという。

※画像はイメージです

※画像はイメージです

「校則でアルバイトは禁止なのですが、それを知った親が職員室に乗り込んできて……。『ウチは高校から小遣い、食事代はバイトで稼げって教育方針だ。あんた、ウチの家計の事情も知らず、何様のつもりだ!』って……」

いかがでしたか?

うちの子に限ってと・・・思ってはいけませんよ!?

『ビー・バップ・ハイスクール』 #1

出典:YouTube

関連するまとめ

チェックしよう!子供を預けたくないNG保育園の特徴

チェックしよう!子供を預けたくないNG保育園の特徴。 保育園ははじめ社会を経験する大切な場所です。ダメな環境…

暮らし生活の知恵

辛い悪阻の時期の悪阻の軽減に役にたつお話

妊娠初期の辛い悪阻の症状に、少しでも楽になって妊娠生活を送って貰えたらと思いオススメの悪阻の対処法をまとめま…

宗國

日本最大のキャンパスを誇る日本大学の附属高校 ~東北・北海道編~

日本大学で一番の大きい大学と言われている日本大学ですが、 実は附属高校の数もそれなりに多く日本各地にあります…

rbkg

関連するキーワード

壱と申します。
いろいろなまとめをご提供できたらと考えております。

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング