エイプリルフールとは?

エイプリルフールとは毎年4月1日には嘘をついても良いという風習のことをいいます。

ウェブサイトや新聞でも4月1日になると、一風変わった情報やあり得ない情報がでてきます。

日本では「4月馬鹿」と呼ばれることありますが、日本だけでなく世界中でも広まっている風習です。

実際に嘘をつかれた方も多いのではないでしょうか。

なぜエイプリルフールが出来たの?

エイプリルフールの起源は謎に包まれています。

最も有力な仮説によると…

その昔、ヨーロッパでは3月25日を新年とし、4月1日まで春の祭りを開催していたが1564年にフランスのシャルル9世が1月1日を新年とする暦を採用した。これに反発した人々が、4月1日を「嘘の新年」とし、馬鹿騒ぎをはじめた(これ以降は嘘の起源と思われる)。
しかし、シャルル9世はこの事態に対して非常に憤慨し、町で「嘘の新年」を祝っていた人々を逮捕し、片っ端から処刑してしまう。処刑された人々の中には、まだ13歳だった少女までもが含まれていた。フランスの人々は、この事件に非常にショックを受け、フランス王への抗議と、この事件を忘れないために、その後も毎年4月1日になると盛大に「嘘の新年」を祝うようになっていった。これがエイプリルフールの始まりである。

という説です。
このような悲しい出来事がもとに行われているイベントなのかもしれません。

エイプリルフールでも嘘をついてはいけない年がある!?

そして13歳という若さで処刑された少女への哀悼の意を表して、1564年から13年ごとに「嘘の嘘の新年」を祝い、その日を一日中全く嘘をついてはいけない日とするという風習も生まれた。
その後、エイプリルフールは世界中に広まり、ポピュラーとなったが、「嘘の嘘の新年」は次第に人々の記憶から消えていった。

13歳の少女に哀悼の意を表して嘘をついてはいけない年もあります。
1546年から13年ごとのなので……

次の「嘘の噓の新年」は2019年になります。

エイプリルフールにもルールがある!?

嘘は午前中だけ!?

「午前中にだけ嘘をついても良い」というルールをきいたことがありませんか?

実はイギリスを中心とした地域で浸透しているルールらしいです。

日本に適用されるかは……あなた次第?

午後はネタバレ!

午前中だけ嘘をついても良いの続きになりますが、午後にはちゃんと嘘であることを伝えましょう。

人を傷つける嘘はダメ!

あたりまえのマナーですが、嘘は人を傷つけるものであってはいけません。

エイプリルフールのジンクス!?

エイプリルフールについた嘘は1年間実現することがない!?

例えば
「彼女(彼氏)ができた」
という嘘をエイプリルフールでついてしまうと1年間彼女(彼氏)ができないとか……。

関連するまとめ

『脂肪には2種類ある?“内臓脂肪”と“皮下脂肪”の違いとは?』

ダイエット中に悩まされるのが体についてしまった“脂肪”ですね。 この脂肪には実は2種類あって、それぞれつく場…

冒険王

使わない入浴剤はどうする?オススメの3つの使い道

プレゼントでもらうことが多い入浴剤。 量が多かったり、肌に合わなかった時のオススメの使い道をご紹介します!

宗國

知っておいて損なし!日本の三大中華街まとめ

日本国内の大都市には中華街と呼ばれる街があります。 三大中華街についてまとめました!

日本大好き

関連するキーワード

イベント日和

イベント・行事に関する知恵・知識をまとめていきます!
よろしくお願いします!

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング