英語学習に立ちはだかる「時間」と「費用」

英語学習を始めよう、と決心してもそこで問題なのは「時間」と「費用」という壁。

通勤・通学をしながら英会話スクールに通う、となると週に1~2回、約50分程度のレッスンが限界ではないでしょうか。

“忙しくてスケジュールが合わない”“高い費用のため、長く続けるのが困難”“毎回、復習に追われてしまって、

いまいち上達の実感が得られない”など英語学習を辞めてしまう理由が挙げられます。

何よりももったいないのは、せっかく始めた英語学習の楽しさを感じないまま辞めてしまうことですよね。

「時間」も「費用」も節約できる英語学習方法はないの…?

一つの選択肢として「フィリピン英語語学留学」があります。

留学なんて夢のまた夢…と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、

なぜ今、フィリピン留学が人気なのか、その特徴を挙げてみたいと思います。

1、一週間の留学も可能。選べる留学期間が魅力!

1、一週間の留学も可能。選べる留学期間が魅力!

留学には興味があるけれど、長期的に海外で暮らすのは不安があると思います。ほとんどのフィリピンの語学学校では、一週間など短期留学コースが設けられています。日本からフィリピンは直行便で約5時間、時差は-1時間なので、欧米留学に比べ気軽に留学することができます。まずはお試しで一週間留学、なんていうのも良いかもしれませんね。もちろん数か月から一年間の留学まで幅広い選択ができます。
 注意することは、フィリピンの祝日祭日をチェックすることです。語学学校であっても、祝日祭日が適用されることがほとんどです。一週間などの短期滞在の場合は、特に注意してください。

2、留学費用だけじゃなく滞在費用も格安!

2、留学費用だけじゃなく滞在費用も格安!

フィリピンには外国人向けの英語語学学校がたくさんあります。授業は土日を除く、平日の朝から夕方までみっちりとカリキュラムが組まれています。月の平均授業料は約10万円から15万円。実はこの授業料の中には、学食を含む学生寮滞在料金も含まれています。炊事や洗濯など気にせず、英語学習に専念できる環境での、この費用!日本の英会話スクールに通うより格段にお得ですよね。

3、英語学習は中学以来…。初心者でも大丈夫?

3、英語学習は中学以来…。初心者でも大丈夫?

フィリピンの語学学校のほとんどがレベル別のクラスを設けています。先生と個別授業のマンツーマンクラス、少人数制のグループクラスが一日のカリキュラムに組まれますので、一人だけ授業に置いていけぼり…なんてことは心配ありません。

ここで、ある一日の授業例をご紹介します。

【授業例 ※各授業は90分】

・9:00~10:30…マンツーマンクラス

・10:40~12:10…ビジネス英会話

~ランチタイム~

・14:00~15:30…マンツーマンクラス

・15:40~17:10…マンツーマンクラス

・17:20~18:50…プレゼンテーションクラス

いかがですか?

かなりみっちり組み込まれていますので、短期集中的に学ぶことができてとても効率的です。

多くの学校で英語を教えてくれるのは、経験豊富なフィリピン人です。

フィリピンでは幼稚園の頃から英語教育が行われているため、教え方がとっても上手。

またフィリピンで使われているタガログ語の文法は、日本語ととても似ているため、

日本人が陥りやすい英語のミスもちゃんと把握されています。

フィリピン人はとてもフレンドリーなので、緊張することなく英語を学べますよ。

4、フィリピンの治安は?安全に滞在できる?

フィリピンは大小7107もの島でなる国です。

エリアによって治安は様々、というのが正直な感想です。

世界的に見ても、日本ほど治安の良い国は数少ないので、日本と全く同じ行動ができるわけではありません。

例えば、夜は一人で出歩かない、危険と感じる場所へは近寄らない、甘い言葉に騙されない、など海外旅行での常識を踏まえることは重要です。

フィリピン語学学校が多くあるセブ島は、リゾート地としても有名です。

その為、治安も首都マニラに比べて良いと言えます。

また、多くの学校にはセキュリティーが配備されているので安心です。

5、せっかく行くなら、観光も楽しみたい!

学校が休みの週末には、日頃のがんばっているご褒美に、フィリピン観光も楽しんでみてはいかがでしょう。

フィリピンには、ローカルの市場から大型ショッピングモールまであり買い物を十分に楽しめます。

学校から一歩外へ出て、ローカルの人々とのコミュニケーションで、英語力もよりUP!

また、スキューバダイビングライセンスも、格安で取得できてしまうのでおすすめです。

バナナボートやパラセイリングなどビーチアクティビティも充実、フィリピンの青い海と空を存分に楽しんでみてはいかがでしょうか。

「時間」も「費用」も節約できるフィリピン英語語学留学。

「時間」も「費用」も節約できるフィリピン英語語学留学。

初心者向けからTOEICやビジネス対策など多くのクラスが設けられているので、自分に合う英語学習が見つけられるチャンスでもあります。また、英語学習の目的以外にも「海外に滞在する」という経験を得られます。一年間カナダに留学したけれど、英語があまりできず結局そのまま帰ってきた。という話を聞きますが、まずは、気軽にフィリピンで英語学習の魅力を体験してみてはいかがでしょうか。

関連するまとめ

メディア系の学問を学ぶことが出来る大学!

メディア系や映像系を勉強したいって方は多いはずです。 そんな方々に参考になっていただけるようにと 日本の大学…

sai

大学の学費準備はみんなどうしているの?

大学の学費ともなれば、実際、家計に大きな負担を変える事は間違いないかと思います。 高校までの学費は、何とか捻…

暮らし生活の知恵

子供の自己肯定感を育てるための「誉めかた」が出来てますか?

是非お子さんのいいところをたくさん見つけて、誉めてあげて下さいね。

flower

関連するキーワード

あり

為になる記事をご提供させていただきます。
因みにハンバーグが大好きです♡

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング