長崎県は多くの観光名所があります!

その中でもやっぱりオススメは日本三大夜景が楽しめる「稲佐山」です。

稲佐山についてご紹介します。

稲佐山について

稲佐山は言わずと知れた日本三大夜景であり、「神戸」「函館」と同じく貿易で栄えた港町です。

 標高333mの稲佐山からは、1000万$の夜景といわれており、長崎港を囲むように街の光が輝き、特に平和公園がある北部方面は山の谷間に光が連なるため、その様子はまるで天の川のようです。

 さらにビュータワーと名付けられた展望台は300度近い視界で夜景を見渡すことができます。ちなみに展望台の室内は全面ガラス張りですので、室内からも夜景を観賞できるように工夫されています。

 なお、山頂まで自家用車でいくことができますが山頂駐車場は有料(最初の20分は無料。以降30分ごとに100円)なので、八合目駐車場(無料)がおすすめです。

八合目駐車場からはスカイウエイもしくは徒歩(10分程度)で登る必要がありますが、スカイウエイからの夜景も素晴らしいので、ぜひ利用してみてください。

稲佐山の夜景

稲佐山のアクセス

関連するまとめ

ゴールデンウィークの旅行はオーストラリアで決まり

大型連休のゴールデンウィークには、やっぱり海外旅行に行きたいものです。せっかくなら週末でだけではいけない、ち…

あり

世界で「最も高い建物」トップ10

高い建物を見るとワクワクしますよね。日本にも高さ296メートルの横浜ランドマークタワーや、256メートルの虎…

最後の夏を迎える三江線 その魅力とは

来年、2018年3月末をもって廃線となるローカル線があります。 それは広島県三次と島根県江津を結ぶJR三江線…

峠の425

関連するキーワード

旅人

旅行・観光関係についてまとめていきたいと思っています!
よろしくお願いします!

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング