赤ちゃんが生まれ1か月を過ぎると徐々に外出をして、赤ちゃんを外の空気を慣らしていきますよね。時には家族で遊びに行くこともあるのではないでしょうか。今回は家族連れのおでかけの定番「動物園」について、メリットや注意点をまとめてみました。

はじめての動物園!

【動物園デビューの時期は?】

【動物園デビューの時期は?】

動物園でデビューは生後1か月の検診を過ぎて徐々に外の空気に慣らしてからにしましょう。季節的には熱中症の心配のある夏や寒さの厳しい時期を避けて、春や秋など赤ちゃんもお母さんも快適に過ごすことのできる時期にしたほうがよいでしょう。

【ベビーカー?抱っこひも?】

動物園を訪れる際はベビーカーをおすすめします。

抱っこひもでは赤ちゃんの身体がお母さんと対面していますので、動物を見にくくなります。

月齢の低い赤ちゃんは動物を見て喜ぶということはまだないかもしれませんが、少なからず刺激になるはずです。

また広い園内を歩くことになるので、お母さんの負担を考えてもベビーカーの方がよいと思います。

ベビーカーを持参するのは・・・という方は現地でレンタルできるかどうかも確認しておきたいですね。

動物園デビューのメリット

【動物園で赤ちゃんの免疫力アップ!?】

【動物園で赤ちゃんの免疫力アップ!?】

動物園というと、においがあったりしてどちらかというと不衛生なイメージを持たれる方も多いかもしれませんが、

「月齢の低いうちに動物園に連れていくと赤ちゃんの免疫力がアップする」なんて話を聞いたことがありませんか?

これは2008年にNHKで放送されたものが広まった結果だそうです。

番組では、家畜に接触する機会の多い農家の子どもの方が、そうではない子どもに対してアレルギー体質になりにくいと紹介されました。

1歳までに「エンドトキシン」という細菌に触れることによってアレルギーのリスクが低減されるというものです。

動物園で動物の体毛や糞に付着する「エンドトキシン」を自然と取り込むことによって免疫力のアップにつながるそうです。

多少不衛生な環境で免疫力はついていくのですね。

*動物園を訪れたからといって必ずしもアレルギーにならないわけではありません。また既にアレルギーをもっている赤ちゃんはダニなどといったたくさんのアレルゲンが存在する動物園は要注意です。

【赤ちゃんの情緒を成長させる】

動物園は赤ちゃんの情緒を育てる場でもあります。

今まで絵本の中でしか見たことのなかった動物たちを目の前にして、

じっと見つめてみたり、怖くなって泣いてみたり、赤ちゃんはさまざまな感情を抱くことでしょう。

目に見える反応がなくても赤ちゃんは何かを感じていると思いますよ。

【気分もリフレッシュ!】

お母さんは赤ちゃんが生後1カ月になるまで外出することが難しいですよね。

かわいいけれど、それ以上に大変な育児の中でストレスがたまることもあるのではないでしょうか。

動物園デビューは育児に疲れたお母さんにとってもリフレッシュの機会です。

かわいい動物たちや喜ぶ我が子に癒されてみては?

動物園デビューで気をつけたいこと

【動物園の設備は?】

【動物園の設備は?】

赤ちゃんを連れて外出をするということは、おむつ替えや授乳など赤ちゃんの世話を全て外でするということです。

訪れる動物園に授乳室やおむつ替えの台があるかどうか事前に確認をしましょう。

また休憩スペースが充実しているかどうかもチェックしておきたいポイントです。





【動物園は外】

【動物園は外】

動物園は基本的にずっと屋外ですよね。

天候や気温に注意して赤ちゃんに無理のない計画をたてましょう。

寒い日であればブランケットやくつした、

暑い日であれば帽子や凍らせたペットボトルなどを準備したり、時には風邪予防も必要になることがあります。

以上、赤ちゃんの動物園デビューについてまとめてみました。

小さいうちから動物と触れ合わせて、赤ちゃんの免疫力をつけてあげたり、情緒の成長を刺激しましょう!

子育てに煮詰まっているお母さん、ぜひ週末は動物園にでかけてみては?

関連するまとめ

【DS】英語が苦手な社会人のための英語再学習法【オンライン英会話】

自己啓発として英語を勉強したい。会社の仕事で英語が必要になるかもしれない。でも、英語は大の苦手――。そんな人…

冒険王

【お子様の名前を入れて特別仕様に】ハンドメイドのバックがおしゃれでかわいい!【レッス…

ハンドメイドのおしゃれで可愛いバックをお子様に持たせてみては!? 学校用に名入れの手間も省けるハンドメイドバ…

chieまとめ

がんばれ受験生!受験勉強のコツ教えます!

受験といえば、人生の大きな岐路になりますよね。そんな受験に役立つ勉強のコツを紹介します。

カリスマキュレーター

あり

為になる記事をご提供させていただきます。
因みにハンバーグが大好きです♡

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング