イタリアンの定番であり、日本でも老若男女問わず多くの人から愛される、パスタ。

トマトやオイル系、和風など、さまざまなソースや味つけとも相性が良く、冷製にしたりスープパスタにしたり、アレンジが無限に広がるのも魅力です。

思い立ったら下準備もせずすぐに茹でて作れますし、ランチにもディナーにも使えるスグレモノですよね♪

でも、「パスタは太りやすい」「ダイエットの大敵」というイメージもあり、ダイエッターにとっては避けがちなメニューでもありますよね。

パスタはダイエッターの味方だった?!

そもそも炭水化物を抜くダイエットは、体に悪影響を及ぼします。

炭水化物を完全に抜いてしまうと、生活習慣病の危険や疲労回復率の低下などのデメリットが引き起こされてしまいます。

ですから適度な量の炭水化物を摂ることが、体に良いダイエットのコツだとされています。

炭水化物の中でも、パスタがダイエットに効果的だということで注目されているのをご存じでしたか?

実はパスタはお米と比べてたんぱく質や食物繊維、ビタミンB2、カルシウム、鉄分などが多く含まれており、消化もしやすい食品です。

また、パスタはお米などに比べて血糖値をゆっくりと上げてゆくという特徴があります。血糖値が急上昇してしまうと、それを下げようとしてインシュリンがすい臓から一気に分泌されます。

これによって体に脂肪が溜まりやすくなり、肥満のもととなるのです。

パスタにはそうした危険が少ないゆえに、お米よりもダイエット向きと言われています。

ダイエットに効果的なパスタの食べ方とは?

芯の残った食感を楽しむ「アルデンテ」という概念があるくらい、もともとは噛みごたえを楽しむ食べ物です。

そのように、しっかりと噛むことを心がけることによって、消化や吸収がゆっくりになり、体脂肪が溜まりにくくなります。

また、噛む回数を増やすことによって満腹中枢が働いて、食べ過ぎを予防することもできるんです。

満腹中枢を満たすことにより、おやつや夜食などの間食が減りますので、カロリーを減らすことができますよ。

パスタだけで食べるのは逆効果!

パスタは一般的に、90~100グラムが一人分とされています。
しかし具材をどっさり入れないとあまり満腹にならないから結局いっぱい食べちゃう、という方も多いのではないでしょうか。

それを防ぐために、スープやサラダをちゃんとつけましょう。
スープは満腹感を増してくれますし、サラダも噛む回数の多いメニューですので、パスタの量が多くなくても満足できますよ。

ダイエットにはどんな種類のパスタを食べたらいいの?

ご家庭でいつも使っているのはどんな種類のパスタですか?

日本では主にスパゲッティと呼ばれるパスタが主流とされていますが、パスタには多種多様な形や太さがあり、食材やソースとの相性もさまざまです。

中でも、噛みごたえがありダイエットの観点から見ておすすめなパスタについてご紹介します。

・リングイネ

1.9ミリ
スパゲッティより太く、もちもちとした歯ごたえが魅力です!ペスカトーレなど、魚介ソースとの相性がいいです。

関連するまとめ

メタボリック症候群を食事で予防する

食べすぎを防ぐことができるのでメタボリック症候群を食事で予防するためには有効な方法と思います。

flower

30代と40代では体の反応がどう違うのか

30代と40代では体に気を付けなければならないことが大きく違う、と言われます。 40代になるとどんなことが起…

世界の雑学王

どうしても我慢できないダイエット中の空腹に。食べても許されるおやつ3選

もうすぐ夏本番。 身軽になる夏に向けて体を絞っている人が多いのではないでしょうか? ダイエットにめげてしまい…

なおさん

女性の味方

女性の気になる美容情報やファッション情報や料理・グルメ系の情報をまとめています♪
あなたの気になるあの情報が見つかるかも!?どうぞよろしくお願いします!

                 

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング