トマトを使った煮込み料理はとても人気メニューですよね。ご家庭でも作りやすく、お子さんも大好きな味なのでよく作る方が多いのではないでしょうか。
しかし、どうしても酸味の残るときがあります。酸っぱさが抜けないとお子さんも食べてくれなかったりしますよね。そんなときにぴったりな、トマトの酸味を消すテクニックをご紹介します。

・野菜をどっさりと入れてよく炒める

玉ねぎをいつもよりしっかり入れて飴色になるまでよーく炒めてから、それからトマト缶を入れる。玉ねぎの天然の甘さが引き出されて酸味を消してくれます。

・トマトを酸味がとぶまで煮込む

トマト缶をフライパンでしっかり10分ほど炒めます。しっかり水分がとんだら酸味もとんでいます。その後は水を入れてゆるさを調節して料理に使ってください。

・コンソメで煮込む

水とコンソメを入れて煮込みます。だし成分を入れると酸味が消えやすくなります。

・バターを入れる

バターの油脂分が溶けて水分と混ざり、酸味が抜けやすくなります。入れすぎず、ほんの少しで始めてみましょう。

・ケチャップを入れる

ケチャップには甘みのあるトマトが使われしっかりと煮込まれているのでとてもコクがあり、トマトの酸味を消してくれるのでおすすめです!

・砂糖を加える

これは最終手段ですが、砂糖やはちみつを入れると酸味がとぶだけでなく、まろやかさが格段に増します。入れすぎに注意して、少しずつ味見をしながら入れてみてください。

関連するまとめ

【6月4日】今日は何の日?蒸し料理の日

6月4日は蒸し料理の日です。 蒸し料理の日についてご紹介します。

イベント日和

博多駅前で博多ラーメンを食べるならココ!おすすめ3店

再開発で発展著しい博多駅周辺ですが、今回は博多駅で豚骨ラーメンの有名なお店を3つご紹介したいと思います。

rrra

美味しくて美肌の為にも良いトマトを使ったレシピ

夏に日焼けは付き物、でもシミになったら嫌だという女性は多いかと思います。そこで、美肌に効果的なトマトを使った…

mino

関連するキーワード

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング