『日産自動車の聖地』

日産座間工場の跡地に作られた日産の貴重な車の数々を保管している、

いわば日産自動車博物館と言える場所です。

日産の自動車の聖地と呼んでも過言では、ないと言える所です。

しかも予約さえすれば一般の方々でも見学出来ます。

しかも驚く事に見学料無料です。

カーマニアの方は、絶対行って見る価値は、充分にあります。

感動する事間違い無しで!!

数々の名車が間近で触れる位の距離で見学出来てまさに感動。

写真・ビデオも自由に撮れます。

見学時間も充分も取ってくれているので存分に楽しめるスポットです。

日産ヘリテージコレクションのウェブで超簡単にネット予約する事が出来ます。

面倒な手続き等もありませんでした。

歴代のルマン出場車・サファリラリー出場車・レーシングカー等が

所狭しと展示されております。


「フェアレディーZ」

サファリラリーに出場したフェアレディーZです。

そうあの昔タミヤの1/12スケールのプラモデルになっていた実物です。

(子供の頃に作った方も多いのでは・・・)

ラリーの過酷さを物語っていてさすがにボコボコでしたがそれがかえって

リアルで感動します。

その他サファリ優勝車のバイオレットもあります。

石原裕次郎の映画で撮影に使われたラリー車もあります。

幻のレーシングカー「R383」

幻のレーシングカーR383です。

これは、貴重です!

しかもR380・R381・R382も間近に見学出来ます。

「知る人ぞ知る」幻のレーシングカーたちに出会える夢のような場所なのです。

最後に

いかがでしたでしょうか?

昨今、「若者の車離れ」と言われていますが、ここで名車たちに出会ってしまったら

車の良さがきっと伝わるはず!

ただ、車好きの彼女がいらっしゃる方にはデートスポットとしても楽しめる

こと、間違いなしです!!

関連するまとめ

【男性諸君】あなたは見抜けるか!?女性が髪型を変える理由

女性が髪型を変える理由には隠された心境の変化あり! ヘアスタイルの変化で女性の心理を読み取っていきましょう!

h_t

超初心者でもわかる!流行りの音楽 EDMって?

流行りの音楽ジャンル「EDM」って?これからもますます盛りあがっていくユース・カルチャー「EDM」=エレクト…

ホームページを作成する3通りの方法に関してのまとめ!

ホームページを作ってみたいという人もいるでしょう。ホームページ作成には、いくつか方法があります。ここでは、そ…

なおさん

                 

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング