adidas originals『YEEZY BOOST』とは

アディダスオリジナルスとカニエ・ウェストのコラボレーションによって生まれたスニーカー「YEEZY BOOST(イージーブースト)」シリーズ。2015年2月28日に発売されて以来すべてのモデルが例外なく即完売・プレミア化するという、最近のスニーカーブームの中にあっても圧倒的な人気を誇る激レアスニーカーだ。

『YEEZY』シリーズを手がけるのは、あのカニエ・ウエスト?!

カリスマラッパー「カニエ・ウエスト」
ラッパーであり、音楽プロデューサーであり、ファッションデザイナーである。

奥様はあの「キム・カーダシアン」!!

カニエ・ウエストは、1977年アメリカ合衆国のシカゴに生まれた

音楽プロデューサー兼ラッパー。

2000年代初頭から現在に至るまでヒット曲を生み出し続けているカリスマ。

実はこのカニエ・ウエスト、adidasでYEEZYシリーズを手がける前には

「NIKE」とタッグを組んでいた。

2013年にデザイン料の問題でナイキとの契約は破棄され、アディダスと

新規契約を結び現在に至る。

NIKEからも「NIKE AIR YEEZY」というモデルを発表しており、爆発的な

ヒットをした。

NIKE『Air YEEZY2』

こちらも爆発的に売れた。

売り切れ続出!歴代のYEEZY BOOSTたち

記念すべき初代モデル『YEEZY BOOST 750』

2015年2月14日にニューヨーク限定で先行販売。
その後、2月28日に世界の限定店舗にて発売。

ちなみに、定価は45,000円(税別)

ローカットの初代モデル『YEEZY BOOST 350』

2015年6月27日発売された。
BOOSTフォームを搭載し、快適な履き心地とパフォーマンスを実現。

ローカットモデル(後述のV2も)は定価28,000円(税別)

国内2016年8月27日(土)発売。
ファミリーで履けるようにとキッズサイズのラインを展開させた!

『YEEZY BOOST 350 V2』

大胆な遊び心が溢れるソーラーレッドのカラーが採用されたラインに「SPLY-350」のマークが施された
また、バックステイ部分のテープが取り除かれている。

YEEZY BOOST 350 V2 「ブラックカラーモデル」

国内2016年11月23日(水)発売。
黒をベースに「カッパー」「グリーン」「レッド」の3色の異なるストライプが
あしらわれている。
1ヵ月後にはコアホワイトのラインが配されたモデルが発売された。

2017年2月に発売されたニューカラー通称『ゼブラモデル』。
他に、通称『ブラックレッドモデル』も発売された。
それぞれサイドに反転した”SPLY-350″の赤文字を施している。
またYEEZY BOOST 350 V2では初めてとなるヒールタブがあしらわれている。
フリマアプリなどでは10万円以上で取引されている!

リンク貼りますが、すべて完売です。。

最後に

スーパースニーカーブランド「adidas」
       ×
スーパーファッションデザイナー「カニエ・ウエスト」

は最強である!

adidas社の戦略か、情報やモデルが小出しだったり、生産数を抑えることで

「YEEZY」ブランドの価値が非常に高まっているのは事実といえるでしょう。

新たなスニーカーブーム、いや【YEEZY】ブーム到来となっている。

なお、前述のとおりフリマアプリや通販サイトなどでは10万円以上の高値で

取引され、一部では精巧な偽物も出回っているとの事。

購入する際は、十分気をつけましょう!!しかしカッコいいなぁー!!

関連するまとめ

ユニクロのアイテムを使ったおしゃれコーディネート

絶対的な安定感を誇り老若男女誰からも好かれる「ユニクロ」。そこのアイテムをおしゃれに自分らしくしく使いこなし…

mino

女性らしさ溢れるプリーツスカートの大人コーディネート

女性らしさや、大人の可愛さを簡単にプラスできる「プリーツスカート」を使った秋らしいコーディネートをまとめまし…

mino

『何故あの子が?』男性にモテる女性の特徴とは

同性から見ると、何故あの子が男性にモテるんだろう?と思ってしまう女性は周りにいませんか?実は彼女たちには、男…

                 

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング