受験と言えば、人生を左右する大きな勝負ですよね。自信をもって受験に臨むためには、しっかりとした準備が必要です。

1計画的な学習

受験において最も大切なことは、ずばり計画性です。ローマは1日にして成らずとはよくいったもので、何年もかけて学んだことは2、3カ月で思い出して、身つくものではありません。机につくこと、そして勉強することを習慣化しながら、じっくり時間をかけて取り組む必要があります。何もどのくらいのペースでやるのか計画をたてることから始めましょう。英語数学国語理科社会の5教科をバランスよく学習するためには、まずは1日の生活リズムを表にします。そして、確保できた勉強時間に5教科をあてはめていくとよいと思います。その時注意すべきことは同じ科目が連続しないようにすることです。例えば月曜に国語、火曜にも国語とするのではなく、月曜は国語、数学、火曜は英語と理科といったようにバランスを重視してみてください

2同じものを繰り返す。

たくさんの参考書に手を出してあれもこれもとなるのではなく、1冊の参考書(全部入りが好ましい)を繰り返すことによって学力を身につける方法を提案したいと思います。1度目は全然出来なくても、2度目、3度目と出来る問題が増えてゆけばよいのです。1冊の参考書を最初から最後まで完璧にすることができれば確実に学力があがるはずですよ!

計画的に、そして同じものをひたすら繰り返して学力を向上させてみませんか?がんばれ受験生!

関連するまとめ

受験勉強を効率的に行うために、短時間で限界まで集中する方法

受験勉強を行う際の効率を上げるために、時間を区切って短時間で集中する方法についてまとめました。

rbkg

どれがいいの?子供を伸ばす知育玩具を選ぼう

どれがいいの?子供を伸ばす知育玩具を選ぼう。 お子様がおもちゃで遊びながら学習してくれたら嬉しいですよね! …

暮らし生活の知恵

妊娠した時の入院安静と自宅安静の違いについて

妊娠した際の安静には大きく分けて「自宅安静」と「入院安静」の2つがあります。違いについてまとめてみました。

taro

関連するキーワード

                 

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング