〖タイトルからしてもうお解りのことと思いますが〗

どんなタイプのウイルスにも効果を発揮するワクチンのことです。

どんなタイプのウイルスにも効果を発揮するワクチンのことです。

そんなものあるはずがない、というのがいままでの常識でした。

ひとつの病原菌に対してひとつのワクチン。

それが当たり前だったのです。

病原菌が変異をすれば、

またそれに対応したワクチンを開発するということを、

人類は繰り返してきました。

変異の早いウイルスに対して果てしのない追いかけっこです。

【ところがその追いかけっこに終止符を打つレポートが】

2016年10月に米国科学アカデミー紀要で発表されました。

2016年10月に米国科学アカデミー紀要で発表されました。

マクマスター大学(カナダ)の研究チームが、特に毒性の高いインフルエンザウイルスを中和する能力を持つ抗体を発見したというレポートです。

この抗体は、ウイルスの中で「変異を起こさない部分」を見つけて働きかけます。そのためあらゆるタイプのウイルスの感染を防ぐことができるというものです。

さらに、研究者のマシュー・ミラーはこう言いました。
「抗体があるだけでは不十分で、ウイルスに結合する抗体でないと意味がない。

我々はそれを突き止めた」と。

【現在普及している季節性ワクチンでは】

タイプの違うウイルスには効果がありません。

タイプの違うウイルスには効果がありません。

そのため流行しそうな型を予測してワクチンを作りますが、予想が外れるとせっかく作ったワクチンがワヤになります。感染した人はもっとワヤです。

対応策として、複合ワクチン(全種類を作って混ぜたワクチン)が使われるようになりました。これは無駄と言えば無駄ですし、副作用のリスクも高まります。

インフルエンザの重症化による死者は年間50万人と言われています。万能ワクチンの量産が待たれますね。

関連するまとめ

【小池新党まとめ】③「都民ファーストの会」今夏の都議選の第三次公認候補4人とは

小池百合子東京都知事の政治団体「都民ファーストの会」が今夏に向けた公認候補(3次)を発表しました。

オトコのミカタ

楽しい妊娠生活が一転!辛いつわりを乗り越える4つの方法!

待望の妊娠が判明して産まれてくる赤ちゃんのためにあれこれ準備をしながらワクワクする時間を過ごしていたのも束の…

大阪のみさぽ

古代から現代まで不思議な特徴をもつ海のいきものたち

化石で発見されたものから、現代にいたるまで。 海に住む生き物たちの魅力を紹介している記事をまとめました。

rrra

壱と申します。
いろいろなまとめをご提供できたらと考えております。

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング