○中富良野の「ファーム富田」

北海道の中富良野にはあの有名な観光農園、ファーム富田があります。

例年7月中旬頃になるとラベンダーの花が満開になるため、大勢の観光客が

訪れます。

花人の畑や彩りの畑、トラディショナルラベンダー畑、森の彩りの畑など

観光農園内にはいろいろなお花畑があります。

特に有名なのがお花の虹のように見える彩りの畑です。

カフェもありラベンダーソフトクリームやスイーツ、ドリンクなどを

楽しむことも可能です。

ラベンダーの最盛期になると広い駐車場が一杯になります。

休日に行く場合は早朝、または夕方が良いでしょう。

ラベンダー観光発祥の地ファーム富田。毎年、国内外から多くの花人(ファーム富田を訪れる人を花人という。)が訪れます。
 故・富田忠雄氏は、さまざまの困難のなかプロバンス生まれのラベンダーの子孫をここ、中富良野で大切に守り続けてきたことが評価され、1990年に南フランスのラベンダー生産組織から「オードプロバンス・ラベンダー修道騎士」の称号を授与されました。
 四季折々の多彩な花々や石鹸・香水などのオリジナル商品も取りそろえた、日本で最も歴史のある観光ラベンダー園「ファーム富田」で四季の花々やラベンダーの歴史などをお楽しみください。
 温室「グリーンハウス」では、一年中、ラベンダーを観ることができます。

○美瑛の「四季彩の丘」

ファーム富田から国道237号線を美瑛方面に向かうと展望花畑の四季彩の丘が

あります。

四季彩の丘では4月下旬から10月下旬にかけて四季折々の花が咲きます。

春はチューリップなど咲く花が少ないものの、夏になるとオリエンタルポピーや

ルピナス、ラベンダー、シャクヤクなど種類が増えていきます。

農作業に使うトラクターがけん引するノロッコ号が運行されており、

特に海外からの観光客に人気が高いです。

バギーを自分で運転してお花畑をめぐることも可能です。

美瑛の〝パッチワーク〟の景色を作っているのは小麦やじゃがいも、ゆり根などさまざまな農作物の畑ですが、「展望花畑 四季彩の丘」の花畑はその畑を利用しています。離農した農家さんの畑に30~40種の花を植えており、それらは毎年5月から10月下旬にかけて咲き乱れます。なかでも最盛期は7月下旬~9月下旬。緩やかな斜面が花色に染まる様子は圧巻ですよ!

○旭川の「上野ファーム」

四季彩の丘から旭川方面に向かうと永山町に観光農園の上野ファームが

あります。

ファーム富田や四季彩の丘は広大なお花畑ですが、こちらは旭川の気候風土に

合わせて作った北海道ガーデンです。

北海道ガーデン街道に参加しているガーデンの一つとなっています。

ロングボーダーやノームの散歩道、マザーズガーデン、サークルボーダーなど

見どころがたくさんあります。

例年7月下旬から10月中旬にかけて見学することが可能ですが、特に7月8月が

おすすめです。

上野ファームに行ったら、庭の真ん中に立ち、そっと目を閉じて、耳を澄ませてみてほしい。
葉擦れが植物たちのささやき声のように聞こえるだろう。
湿った土の匂いに北海道の大地の力強さを感じるだろう。

そして、花が、葉が、草が、土が、こんなにもまぶしくて、こんなにも静かに心に沁みて、こんなにも優しいものだということを、教えてくれるだろう。

最後に

いかがでしたか?

北海道の夏は、ただ涼しくて過ごしやすいだけじゃないんです!

「北海道の夏しか見れないもの」をぜひご覧いただければと思います。

関連するまとめ

あなたの知らない秘境!!ブラジル・ボニート。

世界にはまだまだ知られていない自然が残っています。 ブラジルのボニートという町についてまとめてみました。

gmkchoko

生き物好き必見!!九州の素敵な水族館3選

九州には全国的に有名な水族館が多く点在しています。その中でも特にお勧めな水族館をピックアップし、紹介していこ…

旅人

温泉だけではありません、湯河原の隠れた魅力!

温泉の街で有名な湯河原の、温泉以外にも知られざる多面的な魅力についてまとめています。

大阪のみさぽ

ペニー

はじめまして!
ライター歴2年です。
いろいろなカテゴリのまとめをお送りします!

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング