1度は年下の彼氏と恋愛がしてみたいもの。
なら、大人の女の魅力で落としちゃいましょう!
その告白方法3つをまとめてみました。

◆指でシーッとする

気になる年下男性と話しているとき、唇の前で指でシーッとしてみましょう。
なんだか、意味ありげな感じがして男性は妙にドキドキ。
「喋らないで私だけを見つめていて」なんて言っているようで、妙に惹き込まれちゃう。
指を年下男性の唇に当てて「シーッ」なんてやってみたら、ますますドキドキ。
「それ以上喋らないで」と言って、男性の手を握ってみましょう。
そして、「す・き・よ」と呟いて見つめれば、大人のいじらしい告白の表現の仕方に年下男性はもう愛さずにはいられないのです。

◆先に座って待ってニコッ

年下男性と歩いていて、ふと小走りに先を走って行きました。
後から来た男性を階段や椅子に座って待ち、来たらニコッと微笑んだら、男性はキュンッてなっちゃいます。
自分を待ってくれていることにも嬉しさアップ。
そこでピョンッと立ち、「好きっ!」と元気良く告白したなら、もう「僕も!」と年下男性が思うのです。
ちょっと青春ドラマのような、可愛げのあるシチュエーションで告白するといいんです。

◆格好良く座ってキリッと見つめる

「○○時に来て」と年下男性を呼び出してみましょう。
呼び出したら普通に立っているのではなく、椅子に脚を組んで座ります。
片手をテーブルの上にのせ、格好良く座ってみましょう。
この格好のまま、ドアを開けた年下男性をキリッとした表情で見つめるのです。
これだけでも大人の女性の魅力にドキドキ。
「ちょっと来て」と言って年下男性が近寄ってきたら、「あたし、あなたのこと好きよ」と告白してみましょう。
立ってゆっくりと歩いて近づき、色っぽい上目づかいで「付き合って」と告白したら、「はいっ」と返事が貰えるでしょう。

関連するまとめ

一緒にいるのが当たりまえの彼女に自然な形でプロポーズ!

一生思い出に残る、まるで映画の世界のようなプロポーズも素敵ですが、一緒にいるのが当たり前の、まるで空気のよう…

あり

感謝をこめよう!結婚式にもらってうれしいプチギフト集

プチギフトについて悩む新郎新婦にぴったりな、もらってうれしいうれしい人気のプチギフトついてまとめました。

恋をしたい女性必見!意外と知らない彼氏に言ってはいけない禁止ワードとは?

ついつい仲の良い同士で会話していると、ポロリと突っ込んだ話をしてしまいバツが悪くなるという経験ってあると思い…

あり

関連するキーワード

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング