犬や猫などのペットは、人の心を癒し毎日の生活をより充実したものに変えてくれます。ペットショップなどでは、数多くの可愛いらしい血統書付きの子犬や子猫が高額で販売されていますし、そんな姿を見るとペットを飼いたい衝動に駆られることもあるでしょう。でもペットショップでペットを購入する前に他の方法でペットを家族に迎え入れる方法も考えてみませんか?

(里親掲示板等里親制度の利用)

現在ネットの里親掲示板を覗くと、様々な理由からペットを飼うことができなくなり、里親を探している人が多くいます。またペットの保護団体などのサイトなどにも、数多くの行き場のないペットたちがいますし、各地域で譲渡会などが行われているケースもあります。もっと深刻な事例では、保護しているけれどこれ以上飼育しておくことができず、保健所での殺処分を待つペットたちも多くいるのです。
ペットショップでペットを購入するのも一つの手ですが、こういった行き場がなくて困っているペットたちに手を差し伸べるのも検討してみてはいかがでしょうか?

(トライアル期間の必要性)

ペットショップで購入したペットは、基本返品不可です。例えば一緒に暮らしてみたものの、鳴き声がうるさくて近所からクレームが来たとか、家族にペットアレルギーが発症したとか様々な理由で飼うことが難しくなっても、返品に応じてくれることはありません。
そんなトラブルを回避できるのが里親制度で譲ってもらったペットたちです。最初に1週間~1か月程度のトライアル期間を設けてもらい、実際そのペットと生活を共にしてみて、しっかり飼育できるかどうかを見極める期間を設けてもらえるのが一般的。その子の性格や習性などを本格的に飼い始める前に事前に知ることもできます。こういったトライアル期間が設けられるのも、里親制度ならではのメリットと言えるでしょう。

(覚悟を持って飼育すること)

ペットを飼うということを簡単に考える方もいますが、その飼ったペットの一生をしっかりお世話するという固い決心がペット飼育には必要不可欠です。動物ですので、病気もしますし年をとれば人間と同じように介護を必要とする場合もあります。そういったことも念頭に入れつつ、終生ペットに愛情を注ぐ責任が飼い主には求められるのです。

関連するまとめ

一人でもゴールデンウィークを有意義に過ごす方法

ゴールデンウィークは一人、という方も多いかと思います。 そこで、一人でも有意義に過ごす方法をご紹介します。

暮らし生活の知恵

【6月30日】今日は何の日?アインシュタイン記念日

6月30日はアインシュタイン記念日です。 アインシュタイン記念日、アインシュタインについてご紹介します。

イベント日和

半世紀前から続く、東京通勤地獄、満員列車風景(1960~1970年代)

海外メディアで取り上げられていた、今からおよそ半世紀前の東京の満員列車風景。当時、日本の国有鉄道であった「国…

関連するキーワード

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング