昨今大ブームになっているロードバイク。

広島の尾道から愛媛の今治にへと至る「しまなみ海道」で潮風を

あびながら、のんびりサイクリングしてみませんか。

「しまなみ海道」とは

「しまなみ海道」は、広島県尾道市と愛媛県今治市を結ぶ本州四国連絡橋の

一つで、正式には西瀬戸自動車道と呼ばれます。

向島、因島、生口島、大三島、伯方島、大島を結ぶ数多くの橋を渡りながら

瀬戸内海の多島美を楽しむことが出来ます。

全長およそ70kmと手軽に走れる距離というのもサイクリストに人気な

理由の一つかもしれませんね。

サイクリストの聖地

自転車に乗る人が一度は訪れたいと願う「しまなみ海道」には自転車専用の

ブルーのライン(車線)がひかれており、安全にサイクリングを楽しむことが

出来ます。

コースには有料の橋がありますが、自転車であれば大変安く渡ることが

出来ます。(合計でたったの500円!)

「しまなみ海道」を舞台としたサイクリング大会も企画されており、

日本のみならず、世界中からの参加もある、全国屈指の人気イベントと

なっています。

瀬戸内海の島々の美しさが世界を魅了しているのですね。

また、「しまなみ海道」では、自転車を持っていない人でも、

レンタルサイクルが整備されているので手軽にサイクリングを楽しむことが

出来ます!

瀬戸内しまなみ海道にある「サイクリングロード」は、日本で初めて海峡を横断できる自転車道です。

歴史と文化にあふれる島々を結ぶ、全長約70kmの海の道を、サイクリングで満喫していただくために、尾道市から今治市の間にある「しまなみ海道」沿線の自治体ではレンタサイクルを運営しています。各地区にあるレンタサイクルターミナルであれば乗捨ても自由です。また、今治市内の一部のホテル・旅館等にも乗り捨て可能です。

最後に

サイクリストに大人気な「しまなみ海道」を紹介しました。 

のんびりとした瀬戸内海の空気を味わいながら気分をリフレッシュ

させてみませんか?

関連するまとめ

【男必読】女にモテたかったら絶対にSNSでやってはいけないこと!

素敵な恋愛生活を送るためにはまず大前提として、異性に多少なりともモテなければいけませんよね。モテるためにする…

ウナギという名前なのにウナギじゃない魚たち

最近、ニホンウナギをどう保全するかが話題になっていますが、世界には「ウナギ」という名が付けられているのに実は…

sai

3分くらいで見た気になれる『ロクでなし魔術講師と禁忌教典』第4話「魔術競技祭」後編

人気テレビアニメ『ロクでなし魔術講師と禁忌教典』第4話「魔術競技祭」後編のダイジェストです。 内容を実況風…

素の人(しろのーと)

                 

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング