いまカワイイひとつ結びは、きゅっと絞めすぎないゆるっとしたシルエット。

でもボサボサであったりだらしない感じにはならない、

計算し尽くされたラフさ。

そんな絶妙なバランス力を保ったひとつ結びは、肩の力が抜けた

こなれ感や大人っぽさ、セクシーさや守ってあげたい可愛らしさを

醸し出してくれるのです。

ぜひこんなひとつ結びをさらっとしてみたいものですね!

そんなゆるっといまどきなひとつ結びをつくるポイントをこれからお伝えします。

・粗めの手櫛でラフにかきあげて♪

耳のあたりの生え際の毛やおくれ毛などをまとめたりせず、垂らしても大丈夫です。

ざっくりと手櫛を粗めにつくってかき上げてください。

カールアイロンであらかじめ巻いておくと、こなれ感や抜け感が出てセクシーです。

・トップをつまみだして♪

ふんわりとしたトップが垢抜けた感じを出してくれます。

ひとつ結びにしたあと、二本の指でつまんで少しだけつまみ出します。

決してぺたんこなトップにしてはダメ!

学生のような印象になってしまいます。

かといって、つまみ出しすぎてもダメですよ。バランスが大事です。

・位置を計算して♪

ひとつ結びはどの位置でするかによって、ぜんぜんイメージが変わってきます。

ゴールデンポイントと呼ばれる、あごと耳の延長線上に結ぶと、

明るくてさわやかな印象になります。

耳あたりの高さか、その下にすると大人の雰囲気がたっぷり。

30代や40代の女性にはぴったりのひとつ結びと言えるでしょう。

関連するまとめ

CMなどでも見かけるダイエットサプリについて

今現在、色々なダイエット方法が紹介されていますが、その中のサプリで行うダイエットについてまとめました。

ペニー

体温を上げて免疫力を高めよう!養命酒のススメ

昔から愛され続けてきた養命酒。そのパワーのヒミツを免疫力や体温アップの観点でまとめました。

ボニー

よろしくお願いいたします。

                 

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング