半導体から発生するノイズの研究者であった東京工業大学名誉教授・武者利光氏は

半導体から発生するノイズの研究者であった東京工業大学名誉教授・武者利光氏は

発生メカニズムが不明なノイズがあることに気づきました。

調べてゆくとそれは規則正しさと不規則さが、

ちょうどよいバランスで調和したパターンであることがわかりました。

それが1/fゆらぎというものです。

1/fゆらぎが注目されるようになったのは、

人の感じる快適性と関係があるという学説が出たからです。

自然界の1/fゆらぎ

自然界の1/fゆらぎ

自然の風の音や沢のせせらぎ、虫の音、鳥のさえずり。

それらは一定ではなくゆらぎがあります。

強弱を繰り返しゆらいでいます。

その変化は不規則であり予測ができません。

こうした強弱の適度なゆらぎの状態が、

どうやら人に心地よさを感じさせるようなのです。

日本には森林浴という言葉があります

日本には森林浴という言葉があります

林野庁によって提唱され、長野県の赤沢自然休養林が発祥の地です。

近年この言葉が外国からも注目されるようになってきました。

森林はまさしく1/fゆらぎの宝庫です。

木々があり、沢があり、風が吹けば葉や枝が擦れ合い、

虫の音や鳥のさえずりも聞こえます。

そのような中に身を置くとき、

心も身体もやすらぐということを日本人は

昔から知っていたのですね。

やすらぎと癒しのひとときを 自然音とクラシック音楽が織りなすリラックスBGM

出典:YouTube

いかがでしたか?

ストレス社会と言われる現代です。強いストレスは睡眠時間を削り人の心にダメージを与えます。

それを癒やしてくれるのが1/fゆらぎのある場所です。

忙しいビジネスマンこそ、月に1度くらいはそういう場所に身を置いてみる必要があるのではないでしょうか。

関連するまとめ

かわいい子犬を我が家に迎えるためのルール

愛犬の居場所を覚えさせるには!

【6月15日】今日は何の日?暑中見舞いの日

6月15日は暑中見舞いの日です。 暑中見舞いの日、暑中見舞いについてご紹介します。

イベント日和

関連するキーワード

壱と申します。
いろいろなまとめをご提供できたらと考えております。

                 

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング