【シュレーディンガーの猫】

【シュレーディンガーの猫】

量子力学の不完全性を指摘するため、オーストリアの理論物理学者シュレーディンガーが考案した思考実験。

量子力学の主張が正しいとするなら、ある装置に猫を入れると、猫が生きている状態と死んでいる状態が重なって存在することになってしまう、というような不思議な例えで説得力を持たせました。

漫画や小説にしばしば登場する、響きの良い科学用語界の横綱的存在です。

使用場面:相手の主張にユニークな例えで反論した人に対して

【ラプラスの悪魔】

【ラプラスの悪魔】

フランスの数学者ラプラスが提唱した全知の存在。

ある物体の位置と運動量が分かると、その物体がその後どのような運動をするかが計算できます。

ラプラスはこの理論を推し進め、もしすべての原子の位置と運動量を認識できて、

それらの運動を計算できる存在がいるなら、全ての原子の動きが予測できるはずであり、つまりこの存在は未来に起きることが全て見えているだろうと主張しました。

想像を掻き立てる設定から、SF作品などに登場します。
出典pixabay

使用場面:未来予測がことごとく的中する人に対して

【ライデンフロスト現象】

【ライデンフロスト現象】

ドイツの医師ライデンフロストが述べた、液体を高温の物体に落とすと、接触面に蒸気の膜が生まれ、液体の蒸発が妨げられる現象。

熱したフライパンの上を、濡らさずに水滴が動き回るような例が代表的です。

ビールなら低温で発泡するため、水より低い温度でもこの現象を観察できます。
出典wikipedia

使用場面:焼肉などの鉄板の上でなかなか蒸発しない水滴を指して

関連するまとめ

【賢く利用!】本を借りるだけではない図書館の使い方!

よく利用する人と利用しない人にはっきりわかれる図書館は、本を借りて返すところだけではなく様々な利用方法があり…

ボニー

本気の漂白!黄ばんだ洋服には煮洗いが効果大!

本気の漂白!黄ばんだ洋服には煮洗いが効果大!

まとめマスター

壱と申します。
いろいろなまとめをご提供できたらと考えております。

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング