ニンジンやオレンジなどの色の元となっている色素はカロチンという化学物質なのは有名ですね。

このβ-クリプトキサンチンはカロチンの一種です。私たち動物はこれらを

生合成することができませんので、食物から摂取する以外にはありません。

このβ-クリプトンキサンチンが、喫煙者の肺がんリスクを低下させるという研究結果が発表されてから10年以上が経ちました。

そして近年になってアメリカのタフツ大学の研究者は、マウス実験によりその強い抗がん作用の理由をつきとめることに成功しました。

ニコチンが肺細胞に付着して異常増殖させるのに対して、β-クリプトキサンチンはその増殖を抑え、多の部位への転移も防いでいるということがわかったのです。

〖温州みかん〗

〖温州みかん〗

実は、日本人には血中β-クリプトキサンチンレベルの高い人が多いことが知られています。

カキ、ビワ、赤ピーマン、パパイヤなどにも含まれていますが、

日本ではそれほどポピュラーな食品ではありません。

β-クリプトキサンチンの最大の供給源は温州みかんでした。

ごく一般的に売られているあのみかんです。冬場にはこたつの上に山積みにするあのみかんです。

血液検査でβ-クリプトキサンチンの濃度を調査すると、みかんシーズンである1月に著しく上昇したことで、これが裏付けられました。

〖生活習慣病の予防にも〗

〖生活習慣病の予防にも〗

カロチンが生活習慣病に関わっているということは、

従来より考えられていましたが、がん、糖尿病、リウマチについては、

このβ-クリプトキサンチンのみに関連が認められたとする結果が報告されました。

〖メカニズムは調査中〗

〖メカニズムは調査中〗

β-クリプトキサンチンは他のカロチンにはない優れた機能を持っていますが、そのメカニズムはまだ研究段階です。

とりあえず煙草を1本吸ったらみかんを1つ、ぐらいの生活を心がけてもいいしょう。

みかんの効果は半年以上続くそうです。

関連するまとめ

児童ら6人負傷事故は無罪=「危険運転罪、成立せず」―大阪地裁

社会ニュース大阪府豊中市で2015年、登校中の小学生らの列に車で突っ込むなどして6人に重軽傷を負わせたとして…

握手や歌まで♪インコに芸を覚えさせよう!

芸を覚えさせるにしてもお喋りをさせるにしても、まずは信頼関係を築く事が第一です。

flower

発売からもうすぐ100年。カルピスを生んだ三島海雲が掲げた「国利民福」って!?

1919年7月7日の七夕に発売されて以来、国民的人気を誇る 「カルピス」。カルピス産みの親である三島海雲氏の…

壱と申します。
いろいろなまとめをご提供できたらと考えております。

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング