日本文化の折り紙や子供に伝えたい手作り玩具など

作った後は、インテリアとして飾ることもできる、

人に優しい素材「木の紙」でできた商品について、簡単にお伝えします。

■「木の紙スナップ」について

普通の紙ではなく、木を薄くスライスして紙と貼り合わせ、印刷加工などを

出来るようにした物で、平面な木の紙を様々な動物の形にカットして、

取り付けられたスナップボタンで留めると、それが立体的な造形になります。

「木の紙スナップ」は、木の温もりが感じられる、子供たちに喜ばれる、

楽しい玩具&インテリアです。

■「きのかみ」について

折り紙の技術は、宇宙でも活用されています(三浦織りなど)。

日本の伝統文化の一つでもあるそんな折り紙を、香り豊かな吉野杉で

しなやかに紙のように折れる、「きのかみ」は、子供からお年寄りまで、

木の温もりに触れながら楽しく遊べ、インテリアとして使える商品です。

■「樹のブックカバーその他グッズ」について

木をスライスして、特殊加工で本(文庫本サイズ)やノートのカバー、

その他手帳やもろもろのカバー製品の、「樹のブックカバーその他グッズ」は

皮のような手触りで、使い込んでいくほど味の出る、自然を身近に感じられる

商品です。

最後に

最近は木育などで、木の玩具や商品が注目を浴びているようです。

木の温もりに、人は癒しを感じていくものなのかもしれません。

皆が元気になれる、そんな人に優しい素材を使った、

楽しい玩具やグッズ、インテリアを常に身近に置くことができればいいですね。

関連するまとめ

赤ちゃんへの躾は早めのスタートが肝心!

赤ちゃんの育児に奮闘するお父さんとお母さんを悩ませる、躾の問題。 どのように躾をして良いのか、悩んでしまい…

CHIE

変わった遊具を何点か紹介させていただきます。

公園に行けば滑り台、ブランコ、ジャングルジムなど、いろんな遊具があります。 岡山在住の私は週末、子供と公園に…

mino

ペニー

はじめまして!
ライター歴2年です。
いろいろなカテゴリのまとめをお送りします!

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング